河川探訪・日光川編Part3
(平成20年1月19日(土) 2008.6.7用コース研究)(4.26コース下見)(6.7例会)


コース:
名鉄津島線勝幡駅〜近鉄蟹江駅まで日光川沿の史跡探訪を兼ねたウオーキングコース研究・下見・例会
      (コース研究は友歩会会長の寺沢さんに同行)
(1/19)(4/26)(6/7)午前9時勝幡駅・出発〜相之川桜並木〜奥津神社〜目比川(合流)〜日光川〜
〜蟹江川〜蟹江山龍照院・須成神社〜蟹江城址〜信長街道〜地蔵寺〜甘強酒造梶`近鉄蟹江駅pm3:00着
この日の歩数は、20,048歩でした。

蟹江町ホームページ 愛西市


名鉄津島線勝幡駅 9時出発

相之川桜並木 (1/19)

古瀬公園

相之川

奥津神社(県指定文化財の三角縁神獣鏡<三面>)

相之川と目比川がここで合流する

塩田緑苑多目的広場(グランドやプールがある)
ゴミ処理施設として整備も現在稼働していない。

目比川河口排水機場(左が日光川)
塩田センターの南に位置

日光橋からみた上流(左が日光川)

津島市下水終末処理場の東公園の歩道

東公園(津島市民の森)で休憩

日光川沿いにひたすら歩く(左日光川)

排水機場(天井川のため)

鹿伏兎橋から見た日光川上流

昼食会場予定地の西之森神社

蟹江川に架かる飾橋(須成祭の時上がる)

ボランティア夢案内人による飾橋の説明(6.7)

須成神社社殿(左は3間間口)(6.7)

蟹江山龍昭照院本堂(木曽義仲建立)
太閤秀吉のお手植え銀杏がある
冨吉建速神社・八劔社隣(蟹江川天王橋沿)

蟹江町歴史民俗資料館は蟹江町産業文化会館
の中にある。
蟹江町ホームページ

新撰組 佐野七五三之助の顕彰横断幕(6.7)

新撰組 佐野七五三之助源重の墓(4.26)

佐野七五三之助源重の墓(6.7)

夢案内人による北辰一刀流の剣技(6.7)

歓迎の龍照院を出発(6.7)

木造薬師如来立像一躯安置(4.26)

蟹江城祉(永享年間に北条時任により築城

信長街道の案内(清洲攻めの道)(4.26)

甘強酒造梶i明治・大正・昭和の建物)(4.26)

近鉄蟹江駅(午後3時頃到着)

TOPへ
ホーム