河川探訪木曽川編Part3と犬山城  (平成19年2月3日(土)天気:晴れ)
一宮友歩会・第6回例会 (@ A

コース:スタート−8:00一宮駅集合・出発−木曽川堤駅−光明寺公園9:30発−138タワーパーク休憩
−平成ホタルの会のホタル飼育の説明-大野城跡-河田城跡-人磨塚-江南スイトピア(昼食)−扶桑緑地-
-犬山城(見学)名鉄犬山遊覧駅から岐阜回りで一宮駅-帰宅(33,000歩超であった)
2月3日は晴天で穏やかな日和で、河川沿いの道路は、車もなく、もう一度歩きたいところです。
特に国宝犬山城は1537年織田信康により造られ、別名白帝城といわれて日本最古の国宝の城とされる。

スイトピア江南 江南市 くすり博物館 一宮平成ホタルの会(0586-28-8635) 犬山市



138タワーに集まる友歩会の参加者(104名)

快晴の下、138タワーで小休憩

平成ホタルの会 会長さんのホタル飼育の話を聞く

大野極楽寺公園野鳥園内の市民の森デッキで聴講

一宮市民の森の説明看板

人磨塚古墳の石碑

河田城跡

蘇南公園(5.5km)で休憩・出発

晴天の下、木曽川沿いの遊歩道を歩く

栴檀の樹木

うす紅櫻の樹

ムクの樹(背後は木曽川)

木曽川を挟んで戦われた承久の乱(戦国時代の幕開け)

山那渡しの説明板


ホーム (@ A