ファイネストアワー

1989年、ロボットを主人公としたアクションシューティングゲームが発表された。それが、「ファイネストアワー」。ロボット(シグナス)は敵基地に進入し、自動標準マシンガンとバーニアによるホバリングを武器に敵と戦う。この作品も同じ年に発表された「ワルキューレの伝説」と同様、ライフ制をとっている。思えば、この作品が発表された頃、近くのゲーセンでは見かけることさえなかった。僕がこの作品にであったのが、「ブラストオフ」と同様、MAMEだった。また、この作品は「システムU」という基板を採用していた。システムTかなと思っていたんですよ。(^_^)

マイロボット・シグナス
MY ROBOT SYGNUS

「ファイネストアワー」はナムコ初、主人公はロボット。名前はシグナス。レバーでシグナスを操作。また、レバーを進みたい方向へ2度続けて倒すと、シグナスは走り出す。まるで、「ドラゴンバスター」と同じだね。Aボタンで自動標準マシンガンを発射し、標準を目掛けて敵を倒す。Bボタンで標準をほかの敵に合わすことも可能。そしてCボタンでシグナスはエンジンを発射し、上昇する。しかし、上昇するとバーニアが減っていき、なくなると上昇できなくなるので要注意。また、一定時間でバーニアが回復していく。また、敵からの攻撃を受けるとダメージを与え、テンプが上がっていく。テンプが満タン(Hまで辿り着く)になるとシグナスの機能が全て破壊され、ゲームオーバー。また、一定時間でテンプが下がっていく。しかし、時間切れになると回復できなくなるので要注意。 また、チェックポイントを通過すると、残りタイム0.1につき10ptsが入る。


↑シグナスと標準


↑画面下に表示されるバーニア&テンプメーター(左)、レーダー(中央)、タイマー(右)。

敵モビルスーツ
ENEMY MOBILE-SUITS

「ファイネストアワー」のザコキャラを紹介しよう。ラウンドが進むと撃ってくることもあるぞ。

カルラ ハーケン ライデン ダキシオス ハーケン
パワーアップタイプ
パンパー

その他の敵キャラ
OTHERS ENEMY CHARACTERS

いろいろな兵器軍がロボットを襲ってくる。中には、ナゾのキャラもあるよ。

ハンバーガー ボール テトラポッド オクティの子供 テトラの子供 地雷 癇癪弾・緑 癇癪弾・灰
落下ミサイル・灰 落下ミサイル・緑 アトム ダイヤ 敵ドーム 石像 大砲ロボット ライト
ミニ大砲・A ミニ大砲・B ミニ大砲・C ゲート ミニミサイル タンク

中間キャラ
TARGETS

途中、大きいキャラも出てくる。マシンガンをたくさん打ち込んで倒そう。


↑左から巨大大砲・ゴルバ・ビットジェネレーター

ラウンドサブタイトル
SUB TITLES

「ファイネストアワー」は珍しく、ラウンド名にサブタイトルがついている。この作品は全部で4ラウンドの2周クリア制。ラストボスはゲルファウストだぞ。

ROUND SUB TITLE
1 MIDDLETOWN DREAMS
2 DISTANT EARLY WARNING
3 SUBDIVISIONS
4 GRACE UNDER PRESSURE


↑「ファイネストアワー」で使用されたフォント一覧


© 1989 NAMCO

ALL RIGHTS RESERVED

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用

「ファイネストアワー」にあった進行方向にレバーを2回入れるとダッシュする要素が引き継がれた別館「アウトフォクシーズ」へ