ラリーXの部屋
WELCOME TO THE RALLY-X'S ROOM

RALLY X
ラリーX

1980年

NEW RALLY X
ニューラリーX

1981年

1980年、ナムコは、「ジービー」「ボムビー」「ギャラクシアン」「キューティQ」「ナバロン」「海底宝探し」「SOS」「パックマン」「タンクバタリアン」「キング&バルーン」を次々と発表してきた。今まで、縦モニターだったが、今度、ナムコ初として、横モニターのビデオゲームを発表することになった。それが、「ラリーX」。フィールド内の全てのを集めるとラウンドクリアとなり、残ったFUELがボーナス得点になるという機能がつき、ビデオゲーム初として、(4n−1)ラウンドのチャレンジングステージが採用され、大ヒットした。その翌年の1981年、難しかった「ラリーX」を改良するため、「ニューラリーX」を発表した。ナムコゲームですっかり有名なが初使用されたのが、「ニュー/ラリーX」である。そこで、「ラリーX」と「ニューラリーX」の違いについておしえよう。
1:マイカー・レッドカーの形
2:BGMが2曲
3:ラッキーフラッグの追加
4:袋小路を減少させた
5:難易度の設定
6:背景色
7:は20000ptsのほか、70000ptsでも1台追加される(ビデオゲーム初、ダブルエクステンド採用)
では、「ニュー/ラリーX」に登場するキャラを紹介しよう。

  キャラクター名  
マイカー
MY CAR
 
マイカー(*)
MY CAR
 
レッドカー
RED CAR
をしつこく追う。
レッドカー(*)
RED CAR
をしつこく追う。
フラッグ
CHECK POINT
やられずに取っていくと、1002003001000と得点が上がっていく。
スペシャルフラッグ
SPECIAL CHECK POINT
取ると、得点が倍になる。やられるまで有効。「ニュー」では、レーダー上に黄色の点滅で表示される。
ラッキーフラッグ(*)
LUCKY CHECK POINT
取ると、残りのFUELがボーナス得点になる。
煙幕
SMOKE SCREEN
から逃げるときに使おう、1ボタン操作で3発でるが、FUELも減ってしまうので要注意。

ROCK(DANGER!)
がこれに当たるとやられてしまう。
BANG
BANG
にぶつかったり、に当たったりすとやられる。がやられたときの悲鳴。

(*)=「ニューラリーX」のみに登場

参考:電波新聞社「ALL ABOUT namco」(1985年発行)


↑「ラリーX」で使用されたフォント一覧

↑「ニューラリーX」で使用されたフォント一覧


↑フラッグを取ったときのスコアコレクション
上=ラリーX、下=ニューラリーX
「ニューラリーX」で中には未使用の「×3」が…。

LINKS

ニューラリーXファンサイト
max89さんのサイトです。「ニューラリーX」全4ステージのマップ全体が見られます。

 


ハイスコア更新達成ハイスコア更新達成

© 1980,1981 NAMCO LTD.,ALL RIGHTS RESERVED

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用

ボスコニアン

別館「ラリーXアレンジメント」へ