ルート16

キミは強盗団になり、車に乗って、16の部屋にある全ての現金袋を盗むのだ。中には、パトカーやモンスターも潜んでいる。1981年に発表された「ルート16」、メイズモードへ行ったり、レーダーモードへ行ったりしながら、全ての現金袋を盗んでいくカーアクションゲーム。この作品を初めて知ったのは1982年、すがやみつる氏原作のビデオゲームのマンガ「ゲームセンターあらし」でした。この作品を作ったのは、愛知県にあるサン電子(サンソフト)でした。ジョイスティックでマイカーを操作し、ボタンを押すとスピードアップするが、FUELがだんだんと減っていくのが特徴です(FUELが0になると、スピードアップ効かなくなる)。

キャラクター図鑑
CHARACTER INFORMATION

  キャラクター名  
マイカー プレイヤー(強盗団)が操作する車。
パトカー 16の部屋を守っている。マイカーをしつこく追う。
現金袋(左=A、右=B) 2種類。A=200pts、B=800pts
チェッカーフラッグ 取るとパトカーが現金袋Aになり、取ると、200・400…とぴ音吐が上がっていく。500pts
オイル 取ると、マイカーの動きが一定時間、遅くなる。タイミングを取って、現金袋Bを取ろう。
イベントマーク その周辺にあるカードを取ると、爆弾または現金袋Aが現れる。爆弾が現れたら、残りの周辺カードを取ろう。現金袋Aが現れるまで、カードは消えない。
爆弾 取ると爆発する。
モンスター 1つの部屋に潜んでいる。


↑左=メイズモード、右=レーダーモード

© 1981 SUN ELECTRONICS CORP.

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用