コズモギャング・ザ・ビデオ

ナムコはビデオゲームのほか、「ワギャン」「ワニワニパニック」「カニカニパニック」「コズモギャングス」といったエレメカアクションゲームを多数制作してきた。90年代に入り、「コズモギャングス」というコンテナ保守エレメカシューティングを発表し、大ヒットされ、今度はビデオゲーム化する話も持ち上がっていた。そして1991年、「コズモギャングス」のキャラクターがビデオゲームになった。それが、「コズモギャング・ザ・ビデオ」。発表当時、タイトルは「コズモギャラクシアン」だった。「ギャラクシアン」「ギャラガ」「ギャプラス」「ギャラガ‘88」に続く、敵整列画面固定型のシューティングゲーム第5作目として発表され、史上初、2人同時プレイ(このとき、スコアは2プレイヤーのスコアを合計)も可能となった。

マイシップ
MY SHIP

コズモポリスの特別部隊アンタッチャが開発した戦闘機・ハイパービートが「コズモギャング・ザ・ビデオ」のマイシップ。黄色がプレイヤー1、白がプレイヤー2。また、カプセルを持っているボスコズモを倒すと、カプセルが破れ、アーマーが出現し、自動的に装着され、ショットがパワーアップする。

ハイパービート(プレイヤー1、プレイヤー2)
アーマー(カプセル・アーマー)

アイテム
ITEMS

コズモを続けて倒していくと、いろいろなアイテムが出てくる。中には、2プレイヤーモードのみのアイテムもあるぞ。

ポイントアップ 取ると倍率が上がり、×16まで上がる。それ以降は7650×16pts。
スパイダーネット 取ると一定時間、クモの巣を張り、コズモたちのスピードが落ちる。
トルネード 取るとトルネード爆弾を発射し、多数のコズモたちを追い払う。
バリア 取るとハイパービートにバリアを張られ、GANGクリアまたは、コズモたちからの攻撃を受けるまで有効。
バラージショット 取ると、GANGクリアまで、機雷を発射し、コズモたちを空爆で倒したりすることができる。
びっくり箱 取るとびっくり箱が出てきて、一定時間、コズモたちの活動を止めることができる。
スペシャルフラッグ ナムコといえば、これだね。取ると、ハイパービートのストックが1機追加される。
チェンジ 2プレイヤーモードのみ。取ると、1P側と2P側のハイパービートが入れ替わる。
スーパーノヴァ 2プレイヤーモードのみ。取ると、相手側のハイパービートにショットを送り、多方向ビームを発射して、多数のコズモたちを倒していく。

コズモギャングス
COSMOGANGS

宇宙要塞アンコクを本拠地とする宇宙盗賊団。彼らは、仲間達を連れ、惑星アーキンドを侵略してくる。

ジャマーズ 青と黄色の2種類。
ガラポン 緑色のコズモ。
バクート ボスコズモ。2発撃たないと倒せない。1発撃つと「アチョッ!」と叫び、もう1発撃つと「まいった!」の悲鳴を出して消える。左=ノーマル、右=ダメージ
ミニUFO バクートと同様、2発撃たないと倒せない。左=ノーマル、右=ダメージ
アーマードコズモ 「レーザー!」と叫んだ後、ハイパービートを狙ってビームを発射する。5発撃つとアーマーが破壊され、「ごめんね、ごめんね」と叫びながら逃げていく。遠くへ逃げて倒すと高得点。
ドドンガドン 用心棒怪獣。小さい炎ほ吐いたり、大きい炎を吐いたりしていく。6発くらい撃つと倒され、そのおへそが大きいときに撃つと高得点。
ドラゴン GANGが進むと出現。左から右へ移動してくる。ハイパービートを狙って、ボディを解体することもある。
ミサイルポッド 一定のGANGをクリアすると出現し、ミサイルを発射して、ハイパービートを狙ってくる。スコアは入らない。
たまごっち 何発か撃つと、中からコズモたちが…。

コズモ防御アイテム
DEFENDING ITEMS

GANGが進むとコズモたちを守ったりする防御アイテムが現れる。

コズモ風船 ショットで撃つと上がり、何発か撃つと破裂して消える。
コズモコイン 画面下を回転しながら移動。何発か撃つと破壊される。
コンテナ ショットで撃つと、コズモたちを狙ってビームを発射する。モタモタすると、逆にハイパービートを狙ってくるぞ。


↑「コズモギャング・ザ・ビデオ」で使用されたフォント一覧、ドンコズモのバイタリティバーのパーツ付き


↑「コズモギャング・ザ・ビデオ」のデフォルトランキング。左=ソロプレイ(1P)、右=チームプレイ(2Pを合計して)
ランクインするのにかかったコンティニュー回数も表示される。

© 1991 NAMCO

ALL RIGHTS RESERVED

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用

PAGE2

「コズモギャング・ザ・パズル」へ。