1996年、「鉄拳」、「ソウルエッジ」、「ゼビウス3D/G」etc.のポリゴン機能を搭載したシステム基板・システム11を利用したパネルめくりアクションを発表した。 それが、「ダンシングアイ」。サルを操作し、パネルをめくって衣類を脱ぎ(木箱etc.を破壊して)、下着姿に変えたり(閉じ込められた人質を救出)するのが今回の使命。 ボタンを押しっぱなしにしながら移動するとラインを伸ばし、ボタンを離すとラインは縮んでしまう。ラインでパネルを囲み、ボタンを離すと囲んだパネルはめくられてしまい、 パネル上の敵キャラを倒すことができる。制限時間内にすべてのパネルを消すとクリアとなり、ご褒美として視点を自由に操作することができる。 本作品には多数の女の子(もちろん、男性キャラや動物も)たちが出てきており、ステージに脱衣対象の女性が登場しないようにするゲームオプションも用意されている。


↑ゲームスタート画面、ここからサルの冒険が始まる。ニョキニョキと出てくる三角錐に向かって、一番最後のパイナップル大魔王からそのステージに出てくる敵キャラたちを送り込んでくる。 全13ステージをクリアすると、パイナップル大魔王への門が開く。


↑ステージセレクト画面、ボタンを押して、好きなエリアを選ぼう。


↑制限時間が残り30になると「HURRY UP!」の警告サインが出てきて、プレイヤーが操作するサルも汗を出してくる。 急いでパネルを消して、クリアしよう!


↑制限時間が残り0になるとサルも力尽きてしまい、1匹失う。でも、最後まで諦めないぜっ!


↑ステージクリア画面、制限時間内に全てのパネルを消し、脱衣(人質救出)成功! 残りタイム1につき1000ptsのボーナスも入り、視点を自由に操作することもできるぞ。


↑サルを全て失い、ゲームオーバー。でも、コンティニューするとスコアリセットせず、復帰することも可能。 このときのみ、サルがパネル上で着地するとものすごい力でパネルを消すこともできるぞ。

キャラクター図鑑
CHARACTER INFORMATION


↑キミが操作するサル。敵に接触したり、タイムアップしたりするとやられてしまい、別のボディの色に交代しながら繰り返していく。


↑サルがパネルをめくるのを妨げる敵キャラたち。
サルが伸ばしたラインを追跡したり、サルを追跡したり、サルのいる場所に向かって突っ込んだり、 サルのいるところへ魚雷(子供)を撃ってきたり、サルが伸ばしたラインを縮ませたりetc.多彩な攻撃を仕掛けてくる。 中には、通過できる敵キャラもいるぞ。

アイテム図鑑
ITEM INFORMATION

光っているパネルを消したり、光っている敵キャラを倒すと、いろいろなアイテムが出てくる。全部で11種類。

  アイテム名 おもな効果
スピード
SPEED UP
サルがスピードアップする。パネルを大きく囲んで一気に消すための必需品。
エクステンド
TIME EXTEND
制限時間が延長する。
タイムストップ
TIME STOP
一定時間、敵キャラの動きが止まる。
アタック
ATTACK
サルが一定時間、巨大化し敵キャラを体当たりで倒したりする。
パラライズ
PARALYZE
サルが伸ばしたラインに電気ショックが起き、敵キャラがラインに触れると一定時間足止めることもできる。
Xアタック
X-ATTACK
横方向に隣接しているパネルを同時に消すこともできる。
Yアタック
Y-ATTACK
縦方向に隣接しているパネルを同時に消すこともできる。
デストロイ
DESTROY
大地震を起こし、敵を全滅すると同時にかなりのパネルを消す超重要アイテム。
ワイドアタック
WIDE ATTACK
囲んだパネルに隣接するパネルを同時に消すこともできる。
リバース
REVERSE
消したパネルと残りのパネルを反転。残りパネルが多いときに取ろう。残りパネルが少ないときに取るとかなりキツくなるぞ。
サルのぬいぐるみ
1UP
サルが1匹増える。スコアによるエクステンドがないため、かなりの必需品でもある。


↑「ダンシングアイ」で使用されたフォント一覧、「ネビュラスレイ」「マッハブレイカーズ」でおなじみのフォントがリアルになって登場。 ナムコフォント(敵を倒す(500pts)、アイテムを取ったときの効果)も出てきます。 テストモード用フォントも掲載


↑もちろん、本作品にもナムコの看板キャラ・パックマンも出てきます。
ナムコの女性キャラの名前
ワルキューレ(ワルキューレの伝説)、アリス(メルヘンメイズ)、ソフィーティア(ソウルエッジ)、ニーナ(鉄拳シリーズ)、天現寺ひろみ(バーニングフォース)、 アルテミス(フェリオス)、モモ(ワンダーモモ)、わや姫(ベラボーマン)、みゆき(オーダイン)、ソフィア・レイリーズ(マッハブレイカーズ)、カイ(ドルアーガシリーズ)、ミャオ(ナックルヘッズ)、 レイラ・ブリッツ(ローリングサンダーシリーズ)、コトブキ・マコト(マッハブレイカーズ)、タキ(ソウルエッジ)
が描かれたシャツも。


↑人気ロックバンド・ΠΗΕΛΙΟΣ(ぴえりおす)のポスターが…


↑ポリゴン採用の長寿対戦格闘アクションシリーズ「鉄拳」のアルミ缶も出てくるぞ。



↑「ダンシングアイ」にも大半の中学校や高校の制服にも採用されている詰襟(学生服、学ラン)とセーラー服のステージもあるぞ。
詳しくはPAGE2にて。


参考:1996年発行「ナムコミュージアムVol.4超研究」の「ダンシングアイ」のページ
ウィキ内「ダンシングアイ」

© 1996 NAMCO LTD.,ALL RIGHTS RESERVED

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用

PAGE2