ドラゴンセイバー

前作「ドラゴンスピリット」から3年半の1990年年末、待望の続編が完成した。それが、「ドラゴンセイバー」。前作「ドラゴンスピリット」では2人交互プレイ・システムT基板使用されたのに対し、「ドラゴンセイバー」は2人同時プレイもでき、システムU基板使用により、キャラクター・背景の拡大・縮小・回転も可能となり、一首ドラゴンのとき、対空と対地ファイヤーを同時に発射することが可能となった。それから、対空ファイヤーボタンを離していると、ブルー(レッド)ドラゴンの身体の周りに光がたまり、対空ファイヤーボタンを押すと、通常のファイヤーの威力を上回るエクスプロードショットを発射し、多くの敵キャラを倒せるようになった。また、地上にある卵で、「ドラスピ」では赤と青の2種類だったが、「ドラセイ」では赤・青のほか、ワインレッド・緑・黒の5種類に増え、ゲームスタート時に対空ファイヤーボタンと対地ファイヤーボタンを同時に押しながらスタートボタンを押すと、「ドラスピUモード」(BGM=「ドラスピ」で使用されたもの、追加エンディング(「ドラスピ」後に発表されたナムコゲームのタイトル集)もあるぞ)に入るなど、話題を呼んだ。「ドラセイ」は1990年代の作品の中で唯一、プレイステーション/2「ナムコミュージアム」シリーズに収録されている(アンコールにて)。

キャラクター図鑑
CHARACTERS INFORMATION

  キャラクター名  
ヒューイ&シリア
HUEY&SIRIA
太陽神・アーリアからもらった聖なる剣を天に掲げ、ドラゴンに変身。
ブルードラゴン
BLUE DRAGON
ヒューイ・ラグーンが変身した姿。1P側
レッドドラゴン
RED DRAGON
シリア・フィリアーネが変身した姿。2P側

アイテム図鑑
ITEMS INFORMATION

前作「ドラスピ」と同様、地上にある卵を対地ファイヤーで壊したり、白く点滅している敵を倒すと出てくるぞ。中には取ってはいけないアイテムも存在しているので要注意。

  アイテム名  
ファイヤーアップ 赤い卵から出現。ファイヤーの威力が最大2段階までアップする。それ以降は200PTS
ブルー(レッド)ドラゴン 青い卵から出現。ブルー(レッド)ドラゴンに変身。ブルー(レッド)ドラゴンのときは首が最大3本まで増える。それ以降は200PTS
ファイヤードラゴン エリア2から登場。ワインレッドの卵から出現。ファイヤードラゴンに変身して、強力な対空ファイヤーと対地ファイヤーを使うことができる。
アックスドラゴン エリア3から登場。緑色の卵から出現。アックスドラゴンに変身して、斜めにカッターを発射することができる。
スパークドラゴン エリア4から登場。黒い卵から出現。スパークドラゴンになり、ため撃ちすると、身体から広範囲に及ぶスパークを発生し、対空の敵を全滅させる。
スチールドラゴン エリア6から登場。白い卵から出現。ため撃ちでホーミングファイヤーを発射でき、同時に対地ファイヤーの攻撃範囲も広がる。
スモール 取るとドラゴンが小さくなり、敵からの攻撃をかわしやすくなる。
ハート 前作「ドラスピ」と同様、3つ取るとブルー(レッド)ドラゴンのストックが1匹増える。
パワーウィング 取ると一定時間、バリアを張り、敵からの攻撃からダメージを受けなくなる。もちろん、敵から発射するスパリオも跳ね返すことができるぞ。
ジュエル 取ると1000PTS
アンチ 取るとパワーアップが1ランクダウンするジョーカーアイテム。でも、ノーマルのとき、取っても効果なし。


↑「ドラゴンセイバー」で使用されたフォント一覧、ライフゲージのパーツ付き
中には未使用フォント(前作「ドラスピ」にあった”LIFE”&”FIRE”表示)も。
更にはnamcoロゴならぬnannoロゴも含まれております。

参考:PS/2「ナムコミュージアムアンコール」説明書


© 1990 NAMCO

ALL RIGHTS RESERVED.

プレイステーションは(株)ソニー・コンピュータ・エンタテイメントの登録商標です。
制作:QTQ
禁・無断転載・改変・二次使用

PAGE 2

本館「ドラゴンスピリット」へ