グレートスラッガーズ

シリーズ化された「スーパーワールドスタジアム」もいったんお休み。1993年、新基板「システムNB」を採用し、 ヤクルトスワローズが1977年以来16年ぶりのワールドチャンピオン(日本一)になった当時の選手データを搭載し、 バッターもデカキャラになってリニューアル!それが、「グレートスラッガーズ」。実在するMLB(プロ野球)12球団が 4つの球場を舞台に激突する「スーパーワールドスタジアム」とは一味違うMLBのビデオゲームになった。



↑セレクト場面、好きな球団を選ぼう。次に先行・後行を選び、DHの有無・守備モード・打順・先発投手・BGM・球場も選ぼう。

MLB12球団図鑑
THE COLLECTIONS OF MLB 12 TEAMS

※登場する球団のデータは1993年当時のものです。

セントラルリーグ(セ・リーグ)
CENTRAL LEAGUE

ペットマーク
球団旗
ユニフォーム
ホーム&ビジター
マスコットキャラ つば九郎 ドアラ ジャビット トラッキー ホッシー
ロゴタイプ
表示記号
球団名称
(通称)
ヤクルトスワローズ
(ヤクルト)
中日ドラゴンズ
(中日)
読売ジャイアンツ
(巨人)
阪神タイガース
(阪神)
横浜ベイスターズ
(横浜)
広島東洋カープ
(広島)

パシフィックリーグ(パ・リーグ)
PACIFIC LEAGUE

ペットマーク
球団旗
ユニフォーム
ホーム&ビジター
マスコットキャラ レオ ファイティー ネッピー マーくん ホーマーホーク
ロゴタイプ
表示記号
球団名称
(通称)
西武ライオンズ
(西武)
日本ハム
ファイターズ
(日本ハム)
オリックス
ブルーウェーブ
(オリックス)
近鉄バファローズ
(近鉄)
千葉ロッテ
マリーンズ
(ロッテ)
福岡ダイエー
ホークス
(ダイエー)


↑左からヒルサイド、トラッド、アーバン、開閉ドーム各球場


↑審判員(左からヒルサイド、トラッド、アーバン、開閉ドーム)

球場で見つけたナムコキャラたち
NAMCO CHARACTERS IN BALLPARK


↑”VIRTUAL VEHICLE”と「スターブレード」(1991年)ロゴ。ヒルサイド球場に登場


↑ご存知、パックマン。トラッド球場に登場


↑かつて、東京にあったナムコ直営のテーマパーク・ワンダーエッグ(2000年12月31日閉園)。トラッド球場に登場


↑「マッピー」(1983年)&「パックランド」(1984年)。アーバン球場に登場


↑「ディグダグ」(1982年)&「ディグダグU」(1985年)に登場したプーカァ&ファイガー。アーバン球場に登場


↑左から「ディグダグ」(1982年)&「ディグダグU」(1985年)のキャラ・プーカァ&ファイガー、「熱闘!激闘!クイズ島」(1993年)、「ファイナルラップ」(1987年〜1993年、全4作)、「エメラルディア」(1993年)、 「パックマン」シリーズ(1980年〜)のパックマン、「ワールドスタジアム」(1988年〜)、「ニューマンアスレチックス」(1993年)、ワンダーエッグ(2000年12月31日閉園)のキャラ・ピラリス。開閉ドーム球場に登場


↑もちろん、ナムコロゴの看板もあるぞ。


↑番外編。トラッド球場で見つけた「セーラー服」の看板です。
全国各地の大半の中学校や一部の高校(いずれも女子制服)でも着られております。
「スーパーワールドスタジアム」のこーしえん球場でもおなじみだね。



↑ゲーム画面。バッターの大きさも「スーパーワールドスタジアム」より大きくなって登場。また、ナムコキャラも多数登場。
ホームランを打つと、マスコットキャラのパフォーマンスも。頑張って見つけ出そう!


↑Cボタンで”タイム”。ピッチャー交代、ピンチヒッターもうまく活用しよう。


↑「スーパーワールドスタジアム」シリーズと同様、ゲームセット後には「namcoスポーツニュース」を放送。
その後、他チームのマスコットキャラ軍団が勝利チームのマスコットキャラを追うイベントもあるぞ。


↑「グレートスラッガーズ」で使用されたフォント一覧


© 1993 NAMCO

ALL RIGHTS RESERVED

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用

本館「ワールドスタジアム」へ

「スーパーワールドスタジアム」へ

「グレートスラッガーズ’94」へ

「スーパーワールドスタジアム’95」へ