JリーグサッカーVシュート

1993年、当時、日本のスポーツのプロリーグは野球のみだった。そんな中、欧州・南米のみだったサッカーのプロリーグがようやく日本に上陸、 日本初のプロサッカーリーグとなる「J LEAGUE(Jリーグ)」が発足し、「Jリーグ」もその年の流行語にもなった。 この頃、Jリーグのビデオゲームは家庭用のみでの展開だった。その翌年の1994年、アーケードビデオゲーム初のJリーグが誕生した。それが「Vシュート」。VはVictoryの頭文字であり。勝利へのシュートを意味する。 登場するJリーグのクラブは12チーム。1Pプレイでは通常のエキシビションのほか、優勝を目指すトーナメント」「Jリーグカップ」も追加され、ナムコの全てのスポーツビデオゲームを通じて、 チームの枠を超えた初のオールスター戦も可能になった。また、「グレートスラッガーズ’94」と同じく、試合中にも選手たちの顔写真も表示され、灼熱のプレイを味わえるようになった。 ちなみに、Jリーグのアーケードビデオゲームを最初に作ったのが、全部のビデオゲーム制作会社を通じて、ナムコが最初である。


↑1人でやるか2人でやるかを選ぶエントリー画面からスタート。


↑そのあと、好きなクラブを選ぼう。「TOUNAMENT」を選択した場合、組み合わせ抽選も行われる。
そして、スタメンのリスト(顔写真付き)も表示される。優勝目指して、キックオフッ!!!!


↑ナムコのスポーツビデオゲーム初、オールスター戦も可能に!
関東地方のクラブはイースト、関東以西のクラブはウェストに分類。好きな選手(キーパー・ディフェンダー・ミッドフィルダーの順)を選ぼう。
そして、スタメン(顔写真付き)発表。いざ、キックオフッ!!!!

Jリーグ12クラブ図鑑
THE COLLECTIONS OF J LEAGUE 12 CLUBS

※登場するクラブのデータ、マスコットキャラの版権表示(キャラの下に表示)は1994年当時のものです。

イーストチーム
EAST

クラブの紋章
クラブ旗
ユニフォーム
選手&ゴールキーパー
マスコットキャラ
ロゴタイプ
クラブ名称 鹿島アントラーズ ジェフ市原 浦和レッズ ヴェルディ川崎 横浜マリノス 横浜フリューゲルス

ウエストチーム
WEST

クラブの紋章
クラブ旗
ユニフォーム
選手&ゴールキーパー
マスコットキャラ
ロゴタイプ
クラブ名称 ベルマーレ平塚 清水エスパルス ジュビロ磐田 名古屋グランパスエイト ガンバ大阪 サンフレッチェ広島


↑レフリー(左から通常、選手交代、イエローカード、レッドカード)



↑上=コーナーキック画面。
下=ゴォ〜〜ル!!!!ゴールを決めた選手のパフォーマンスも見せてくれるぞ!もちろん、リプレイモードも搭載。


↑試合終了画面。


↑「JリーグサッカーVシュート」で使用されたフォント一覧、グラデーションがかかっていますね。
ちなみに、ナムコフォントのグラデーションは「バーニングフォース」(1989年)が初

© 1994 NAMCO

ALL RIGHTS RESERVED

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用

J LEAGUEオフィシャルサイトへのリンク

「JリーグサッカープライムゴールEX」へ