ガンバレット

ナムコ初のガンシューティング「スティールガンナー」全2作の大ヒットから4年、今度はバラエティ要素を加えたガンシューティングビデオゲームが誕生した。 それが、「ガンバレット」。出題されるミッションをクリアしていくミニゲーム要素を加え、2人対戦で勝利を競い合うことも可能となった。途中、爆弾・民間人・相手の色の的を打ったり、ミッションに失敗するとライフが1つ減る。 また、米国では”POINT BLANK(ポイントブランク)”というタイトルでもリリースされるようになった。また、本作品はリリースから3年後の1997年には家庭用ビデオゲーム機への完全移植への実施も行った。 本作品もシリーズ化され、1998年には第2部作「ガンバァール」が、2000年12月(つまり、20世紀最後)には最終作となる第3部作「ガンバリィーナ」が発表された。 アーケードビデオゲームのポリゴン化が本格的になり、1978年リリースの「ジービー」以来22年間使用されてきたアーケードビデオゲーム向けに開発された字体・ナムコフォント使用最後の作品となった。


↑ゲーム開始前の基本ルールをしっかり守ろう。


↑これがプレイヤーのライフ。ミッションに失敗したり、ミッションの成功・失敗に関係なく爆弾・民間人・相手の色の的を打ったりするとペナルティとして1つ減る。


↑ゲームセレクト画面。ゲーム開始後、4つのレベルの中から1つ選ぼう。そして、最初のステージも選ぼう。


↑ステージを選ぶと、そのミッションが入る。各ステージによって、弾数・時間の各制限も異なる。
ミッションクリアを目指そう!


↑ステージ終了後の結果発表。
左=ミッションクリア、右=ミッション失敗(ライフ1つ減る)


↑ポイント獲得画面。ヒットポイント・命中率・早撃ちにより、高得点のチャンスも。更には、ステージでのハイスコアも表示される。
右=2P対戦モード時。勝敗も決まるぞ。


↑初級・上級・激ムズのそれぞれの8ステージ目をクリアするとボーナスステージへ。海中に沈んでいる宝箱を1つ狙おう。
空箱、ライフ1回復、ボーナス10000pts、ライフ1回復+ボーナス10000ptsのいずれかが入ってる。


↑初級・上級・激ムズのそれぞれの16ステージ目をクリアするとラストステージへ。城に飾られている的をどんどん撃っていこう。
沢山打つと、祝福の打ち上げ花火も美しくなるかも…。

全50種類のステージ
ALL LIST OF 50 SCENES

「ガンバレット」に出てくるミニゲームは全部で50。各シーンによって、弾数・時間に制限があったりする。では、全50種類のミニゲームを紹介しよう。 さぁ、みんなもガンバって、全50種類のミニゲームを制覇しよう!

01 02 03
04 05 06
07 08 09
10 11 12
13 14 15
16 17 18
19 20 21
22 23 24
25 26 27
28 29 30
31 32 33
34 35 36
37 38 39
40 41 42
43 44 45
46 47 48
BONUS STAGE LAST STAGE


↑「ガンバレット」で使用されたフォント一覧


↑大ヒットし、初の続編となった「ガンバァール」(1998年)で使用されたフォント一覧


↑「ガンバレット」三部作の最終作となった「ガンバリィーナ」(2000年)で使用されたフォント一覧
アーケードビデオゲームのフルポリゴン時代完全突入に伴い、1文字8×8ピクセル仕様のナムコフォントも見納めとなった。


©1994 NAMCO LTD.

ALL RIGHTS RESERVED

©1994,1998 NAMCO LTD.

ALL RIGHTS RESERVED

©1994,1998,1999,2000 NAMCO LTD.

ALL RIGHTS RESERVED

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用