レイブレーサー

初代「リッジレーサー」の開発スタッフ、再び集結!「リッジレーサー」に「ファイナルラップ」にあった通信対戦機能を加え、「レイブレーサー」が誕生した。 この作品が発表された1995年はナムコ創立40周年の節目にあたり、今までのナムコのアーケードビデオゲームのロゴタイプが多数登場している。 登場するスーパーカーや看板にも多数のナムコのアーケードビデオゲームのロゴタイプが描かれており、多くのナムコファンを支えてきた作品にもなった。


↑シフト選択画面。「レイブレーサー」のBGMも12曲(全てオリジナル)に拡大され、ギアを変えるごとに曲目が変わっていく。また、ブレーキを踏むとDISC2に切り替えられ、離すとDISC1に戻る。
通信プレイ時は、最初にクレジットを投入した者に選択権が与えられる。好きな曲目を選んで、次はコース選びだ!


↑コース選択画面。初代「リッジレーサー」や「リッジレーサー2」でもおなじみのコースも健在。

DISC-1 DISC-2
1 WRONG LOVE 1 RARE HERO 3(PACIFIC MIX)
2 BLUE TOPAZ 2 YORORERI HEY
3 EXH*NOTES 3 EUPHORIA
4 ROTTEN 7 4 TEKNOPERA
5 KAMIKAZE 5 HEART OF HEARTS
6 JAZZ MISSION 6 HEAT FLOOR


↑PS版「リッジレーサー」にあった視点切り替えも健在。2つの視点から、プレイしやすい視点を選ぼう。

スーパーカー図鑑
SUPER CARS

「レイブレーサー」に登場するスーパーカーは全部で8台。といっても、「ファイナルラップ」シリーズ(1987年〜1994年)、「ダートフォックス」、「フォートラックス」(1989年)、「スズカエイトアワーズ」シリーズ(1992年〜1993年)と同じく、 好きなスーパーカーを選ぶことができない。自分が座ったシートの色で、操縦するスーパーカーが決まる。ここでも過去のナムコ作品のロゴタイプが多数描かれている。みなさんも思い出のナムコ作品、見つかりましたか?

  タイトル()=年度
1 BLUE
デロータ(「ゼビウス」(1982年)の登場キャラ)
グロブダー(1984年)
バラデューク(1985年)
アサルト(1988年)
2 YELLOW
バラデューク(1985年)
スティールガンナー(1991年)
エアーコンバット(1993年)
3 RED
ドルアーガの塔(1984年)
トイポップ(1986年)
ブレイザー(1987年)
フェリオス(1989年)
ウィニングラン(1989年)
スターブレード(1991年)
リッジレーサー(1993年)
アルペンレーサー(1995年)
レイブレーサー(1995年)
4 GREEN
バラデューク(1985年)
スカイキッド(1985年)
ダートフォックス(1989年)
ギャラクシアン3(1990年)
ギャラクシアン3・プロジェクトドラグーン(1993年)
5 BLUE
ゼビウス(1982年)
メトロクロス(1985年)
ドラゴンスピリット(1987年)
6 ORANGE
ギャプラス(1984年)
グロブダー(1984年)
サイバースレッド(1993年)
7 RED
バラデューク(1985年)
オーダイン(1988年)
メタルホーク(1988年)
ナックルヘッズ(1992年)
鉄拳(1994年)
サイバーサイクルズ(1995年)
8 GREEN
ギャプラス(1984年)
ドラゴンバスター(1984年)
サンダーセプター(1986年)
ワンダーモモ(1987年)
鉄拳(1994年)
サイバーコマンドー(1994年)
サイバーサイクルズ(1995年)


↑いろんな対抗車も続々登場。 左からラッキー&ワイルド(1993年)、サイバーサイクルズ(1995年)、ディグダグ(1982年)

看板コレクション
SHOWCASE COLLECTION

「レイブレーサー」でも看板は健在。過去のナムコ作品のロゴタイプが多数描かれている。みなさんも思い出のナムコ作品、見つかりましたか? 細かいので、見づらい点があることをご了承ください。


↑左からプラボ(ナムコ直営ゲーセンの名称)、ディグダグ(1982年)、サイバーコマンドー(1995年)


↑左から鉄拳(1994年)、フォゾン(1983年)、グロブダー(1984年)、リブルラブル(1983年)、パックマン(1980年)


↑左からスカイキッド(1985年)、マッピー(1983年)、ゼビウス(1982年)、ギャラクシアン3シアター6・アタックオブゾルギア(1994年)


↑左からラリーX(1980年)、ガンバレット(1993年)、エースドライバー(1994年)、トーロイド・バキュラ・テラジ(以上、「ゼビウス」(1982年)より)


↑1986年後半に放送されたナムコのTVCMに出てきた恐竜です。


↑ナムコといえばご存知、パックマン!


↑ボスコニアン(1981年)


↑ディグダグ(1982年)


↑”SOL VALOU”(ソルバルウ=「ゼビウス」(1982年)ほか)とかかれた看板


↑マッピー(1983年)のゲーム画面。マッピー・ニャームコ・ミューキーズと金庫が映っております。


↑パック&パル(1983年)


↑フォゾン(1983年)


↑リブルラブル(1983年)


↑グロブダー(1984年)


↑スカイキッド(1985年)


↑ホッピングマッピー(1986年)
マッピーがポゴスティック(ホッピング)に乗っているの、気づきましたか?


↑トイポップ(1986年)


↑サンダーセプター(1986年)


↑ドラゴンスピリット(1987年)


↑ソルバルウ(1991年)


↑コズモギャング・ザ・ビデオ(1991年)
その下に細かく、ロンパーズ(1989年)も。


↑ナムコのMLB「ワースタ」のデカキャラ版こと、グレートスラッガーズ(1993年)
スーパーカーのタイヤに描かれております。


↑ギャラクシアン3シアター6・アタックオブゾルギア(1994年)


↑バラエティガンシューティングの定番・ガンバレット(1994年)
米国では”POINT BLANK(ポイントブランク)”というタイトルでリリースされております。


↑エースドライバー(1994年)


↑サイバーコマンドー(1994年)


↑超人気対戦格闘アクションといえば、鉄拳(1994年)だよねっ!


↑サイバーサイクルズ(1995年)


↑アルペンレーサー(1995年)


↑本作品のタイトル・レイブレーサー(1995年)


↑システム22


↑横浜CC&未来研への行き先を示す看板。


↑ご存知、カーブ告知看板。


↑CITYコースに出てくる電光掲示板


↑「レイブレーサー」で使用されたフォント一覧
中には「パックマン」(1980年)に出てきたパックマン(動き&やられ各パターン)やゴースト、イジケ、1面のフルーツターゲット・チェリーも含まれております。

参考資料:1995年発行の「レイブレーサー」ミニブック

© 1993,1994,1995 NAMCO LTD.
ALL RIGHTS RESERVED

レイブレーサーファンサイトへのリンク

プレイステーション(PS)は(株)ソニー・コンピュータ・エンタテイメントの登録商標です。

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用