1982年、兵庫県宝塚市に本社を置くシンキングラビットが、「運送会社で荷物を運ぶお仕事」をテーマとしたパズルアクションゲーム「倉庫番」がパソコンソフトとして誕生した。 大ヒットし、多くのパソコンに加え、家庭用ビデオゲーム機までに広がった。あれから8年後の1990年、「倉庫番」がアーケード(ゲームセンター)への進出を決めた。 大手アーケードビデオゲームメーカー数社との交渉の結果、ナムコに決定し、アーケード版の制作依頼をした。パソコンソフトオリジナル版と違い、Bボタンで後戻りと躓いてクリアできないときに使うAボタンでやり直しに加え、制限時間と歩数(ステップ数)が追加された。 また、クリアすると残り時間が得点化されるのに加え、クリアするのにかかったステップ数に応じたボーナス得点が加えられる。全部で5レベル全55ステージ。


↑ご存知、アルバイト員・ラビくんと格納点(左=24×24ピクセルモード、右=16×16ピクセルモード)
ラビくんは荷物を指定された格納点へ運んでいきます。


↑ご存知、荷物箱(暗くなっているのが格納点においたときの姿)。
みかん箱(LV1)、俵箱(LV2)、木箱(LV3)、タル(LV4)、コンテナ(LV5)の5種類。
ステージによって、1キャラクターにつき24×24ピクセルまたは16×16ピクセル各モードになったりするぞ。


↑セレクトモード。レベルを選んだ後、好きなステージを選ぼう。制限時間と最高ステップ数も表示される。 更には、「?」を選ぶと…?


↑各レベルの絵柄。みかん畑のおばさん宅(LV1)、米店(LV2)、運送現場(LV3)、酒工場(LV4)、フェリー(LV5)での持ち運びのお仕事頑張るぞ!


↑しまった!手詰まった!Aボタンを押して最初からやり直そう。パソコンソフトや家庭用ビデオゲーム機(ファミコン)では制限回数制だったが、 アーケード版では制限時間を設けているので何度もやり直せる。最後まで諦めず、よ〜く考えてクリアしよう!
ファミコンは任天堂(株)の登録商標です。




↑やったー!全ての荷物を格納点へ置くことができました(上)。最高ステップ数を更新するとメッセージがあわられます (左中央=BEST更新時、右中央=GOOD更新時)。そして、月給モードもあるぞ(下)!


↑あぁ、制限時間オーバーにより、クリアすることができませんでした。でも、最後まで諦めません。

全55ステージマップ

1-A 1-B 1-C
1-D 1-E 1-F
1-G 1-H 1-I
1-J 1-? 2-A
2-B 2-C 2-D
2-E 2-F 2-G
2-H 2-I 2-J
2-? 3-A 3-B
3-C 3-D 3-E
3-F 3-G 3-H
3-I 3-J 3-?
4-A 4-B 4-C
4-D 4-E 4-F
4-G 4-H 4-I
4-J 4-? 5-A
5-B 5-C 5-D
5-E 5-F 5-G
5-H 5-I 5-J
5-?


↑「倉庫番DX」で使用されたフォント一覧
スコア表示・スコアランキング・ステージセレクト時のマップ各パーツ付き

©1982 1990 THINKING RABBIT LTD.

ALL RIGHTS RESERVED

©1990 NAMCO LTD.

ALL RIGHTS RESERVED

「倉庫番」はファルコン(株)の登録商標です。

倉庫番オフィシャルサイトへのリンク

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用