ティンクルピット

1994年3月、ナムコが創立40周年を迎えるのを期に、ナムコの歴代ビデオゲームのキャラが総出演する作品を制作した。それが、「ティンクルピット」。ピットとパティの2人が、魔王によって支配されたティンカーランドに平和を取り戻し、化石にされた市民を救出すつため、8つのエリアを冒険してく面クリ型のアクションゲーム。ティンカーボールとポップコーンを武器に、敵と戦っていく。Aボタンを押すとティンカーボールを置かれ、押したままで移動するとラインがひかれ、離すとティンカーボールがライン上を戻り、敵を倒す。たくさん倒すと、いろいろなアイテム(ボーナスフラッグ、ポップコーン)が出てくる。また、ポップコーンを拾えば、Bボタンで投げて敵を倒せる。全ての敵を全滅するとGAME(ラウンド)クリア。全部で48GAME。

キャラクター図鑑
CHARACTERS INFORMATION

  キャラクター名  
ピット 1P側。青いティンカーボールを持っている。
パティ 2P側。赤いティンカーボールを持っている。







ボーナスターゲット 迷路のあちこちに大きいアイテムと小さいアイテムが散らばっている。大きいアイテムを取ると、小さいアイテムは大きいアイテムに成長し、次のアイテムが出現する。大きいアイテムをすべて取り、クリアするとスペシャルボーナスが入る。左=大きいアイテム、右=小さいアイテム。

敵キャラクター
MONSTERS

「ティンクルピット」に出てくるモンスターはほとんどが、過去のナムコの作品にも出てきた。「ディグダグ/U」に出てきたプーカァ&ファイガー、「トイポップ」のザコキャラ・兵隊も出てくるぞ。

兵隊 プーカァ ファイガー ムーニル スティンガー クリッパー
ティンボット パーチク ポット ポピーナイト ロッド アカベイ



↑上段左からNAKA−G1号(GAME23)、魔王(GAME48)、魔王の息子(永久防止キャラ)
下段左から魔王の変化1(ブラックティンカーボールを持っている)・2

アイテム
ITEMS

GAME2以降から登場、あることをすると、いろいろな効果をもったアイテムが出てくる。全部で12種類。また、特殊攻撃系アイテムは、モンスターを倒したり(通常=1ポイント/まとめて倒した場合は1、2、3…とポイントが上がる)、ボーナスターゲット(大きいアイテム=2ポイント、小さいアイテム=1ポイント)を取ったりしてetc.で、150ポイントまでに達すると出現。

  アイテム名 出現方法/効果
スピードアップ 512ドット(2人プレイ時=768ドット)移動させると出現。
ピット(パティ)の移動速度が上がる。2個目以降は5000pts。
鈴玉スピードアップ 6回(2人プレイ時=8回)ティンカーボールを戻すごとにより出現。
ティンカーボールが戻ってくるときの速度が上がり、2段階までパワーアップする。3個目以降は5000pts。
ラインパワーアップ ラインを512ドット(2人プレイ時=768ドット)のばす。
ラインを引くと3秒程度ショックウェイブを起こし、ライン上のモンスターを足止めできる。3段階まで。
ポップコーン 45秒以上でラウンドクリアすると優先的に出現。
Bボタンで投げ、モンスターに命中しなかった場合、15秒で消える。初期配置されている場合あり。
$袋 すべてのアイテムの出現条件を満たさなかった場合に出現。
ボーナス得点。ノーミスで取り続けるとスコアがアップしていく。
トルネード 特殊攻撃系アイテム。150ポイントたまるとランダムに出現。
Bボタンで投げ、ぶつけたモンスターを竜巻に巻き込んで倒すことができる特殊攻撃アイテム。まとめて倒すと高得点。
ホーリイハレーション 特殊攻撃系アイテム。150ポイントたまるとランダムに出現。
聖なる光でモンスターを全滅させる。効力持続中、追加モンスターは出現しない。
ペンギンブリザード 特殊攻撃系アイテム。150ポイントたまるとランダムに出現。
ブリザードを起こし、ペンギンを降らし、画面上のモンスターを氷漬けにして全滅させる。効力持続中、追加モンスターは出現しない。
パックアタック 特殊攻撃系アイテム。150ポイントたまるとランダムに出現。
一定時間、ピット(パティ)はパックマンに変身し、モンスターを食べることができる。続けて食べると高得点。
ディグダグロック 特殊攻撃系アイテム。150ポイントたまるとランダムに出現。
画面上方から無数の岩が降って来て、モンスターを押しつぶす。この間、ピット(パティ)は無敵になる。

ボーナスフラッグ 初期配置モンスターを同時に全滅させると出現。
取ると10000pts。毎ラウンドで連続して出現させると、100000ptsまで上がってくる。
スペシャルフラッグ スコアが500000、10000000に達すると出現。
ナムコといえばやっぱ、これだね。いわずと知れたピット(パティ)1人追加。

全隠れキャラの出し方
HOW TO SHOWING UP THE CHARACTERS

モンスター、アイテムのほか、ナムコの歴代キャラも隠れキャラとして大活躍。全部で46種類。ただし、出し逃すと、そのGAME(ラウンド)に出現されるはずだった隠れキャラは次のラウンドに持ち越される。つまり、全部出さないと、全46種類のキャラは見られなくなるのだ。隠れキャラの出し方だが、マップの座標をスコアの万の位(縦ライン)、千の位(横ライン)に対応させた下記表を参照。ラウンド開始時のスコアに対応したエリアを、開始後4〜24秒(残機表示がジャンプする)間に通過すると出現する。尚、GAME1だけは例外で=ピット(パティ)で、=隠れキャラが出現される位置。また、千の位が0の場合、万の位に対応したラインを通過すると出現される。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
1                  
2                  
3,0                
4,9                
5,8                  
6,7                  



↑46種類の隠れキャラ大集合!取ったときのボーナス得点は
本館「ティンクルピット」コーナーにて。


↑敵を倒したときのスコア表示コレクション、目指せ!7650pts


↑「ティンクルピット」で使用されたフォント一覧



↑「ティンクルピット」のスコアランキング(デフォルト時)。
1人プレイ(ピットのみ)の初期ネーム、本作品の開発スタッフのハンドルネームです(入力は6文字まで)。



↑「ティンクルピット」のスコアランキング(デフォルト時)。
2人プレイ(ピット&パティ)の初期ネーム、ナムコの歴代ビデオゲームのタイトルです。
「ティンクルピット」「エメラルディア」「コズモギャング・ザ・ビデオ」「コズモギャング・ザ・パズル」「キューティQ」「トイポップ」「リブルラブル」「ディグダグ」「パックマン」。
1人プレイでは6文字入力であるが、2人プレイでは3文字入力となる

参考資料:1994年発行の電波新聞社「マイコンBASICマガジン」

© 1993 NAMCO
ALL RIGHTS RESERVED

制作:QTQ 禁・無断転載・改変・二次使用

PAGE2