Back to motorcycle


2011.11.27 再訪だけど初訪の赤石温泉白樺荘

どこ行こうかなぁ → そこそこ走れる所が良いなぁ → とりあえず箱根方面へ → 目的地は温泉が良いなぁ → んじゃ白樺荘で という無計画・連想ゲームにて行き先決定。
白樺荘,建て替えられてからは初訪問。お湯のヌルヌル具合は相変わらずかな?

Yahoo!ドライブでルートを見る

7:05

寒いのやだな〜という事で,オバパン履いて革ジャンの下にセーター着込んで,ゆっくりと7時に出発でごんす。

 

R1>新湘南BP>R134>西湘BP

とりあえず西へ。
はぁ,すがすがしい。

 

西湘BP>R135

寒くない。
車はちょっと多いけど。

 

R135>R135(旧々道)>白い道>(湯河原市街)>オレンジライン>K75(椿ライン)

なぜかノンストップで箱根越えの気分。理由は特にないけど。
気温と路面温度のせいか,グリップ感は希薄。丁寧に運転。

 

K75>R1>K75>(桃源台)>(湖尻峠)>箱根スカイライン

やっと立ち止まったと思ったら,この写真撮ってすぐに出発。

久々にパノラマってみた。

(クリック後,パノラマ写真につきサイズ大)

 

箱根スカイライン(通行料¥250)>K401>R138

峠からグリグリ下って国道に。

気温は7℃。でも湿度が低いせいか,それほど寒く感じない。
富士山も冠雪したねぇ。

マクドナルド御殿場インター店で朝マック。最初の小休止。
なんとなく地図を見ながら,行き先を赤沢温泉に決定。
大体のルーティングを確認して出発。

 

R138>R246>(ぐみ沢丸太)>K23

この道で富士山を越えるのも今シーズンはこれが最後でしょう。

うん。それなりに寒い。

 

K23>K152>K180

新五合目への道路は冬季閉鎖が開始。

ズバッと山間部を突き抜けたあとは,ダラッと富士宮の市街へ下っていきます。

 

K180>K76

富士川越え〜。

 

K76>K10

富士川を超えたところの交差点に,なぜか交通誘導員あり。
信号待ちの時に聞いてみると,今日はマラソン大会開催のため交通規制があり,K76を由比まで走破することはできないとのこと。

誘導員さんにR1までの道を確認して,交差点を右折。K10にて沿岸部を目指す。

これはマラソン人の車たち?

 

K10>K396

流れはよくないけど,まぁ仕方ない。

気温も上がってた。
ポカポカと暖かい。

 

K396>白い道>R1(富士由比BP)

すっかり晴天に。
車多いなぁ。
適当に縫う。

さった峠の手前ぐらい。

国道沿いのGSで給油。

15.1km/L

 

R1(富士由比BP)>R1(静清BP)>(羽鳥IC)>R362>K60

通行止めらしいけど,通れるかも知れないから(謎)とりあえず行ってみよう,そうしよう!

ん〜,コワイね。。。。。

全然交通量が少ない。
こりゃ,ホントに通れないかも。(←フツーはそうです)

 

K60(Uターン)

ほらね。やっぱり。
(本当に抜けられないとの情報を得たので素直にUターン。)

ま,この景色を見れたから良いか。

スタコラサッサと戻ります。(滑るけど。)

集落の店先のベンチで缶コー。

 

K60>(坂の上)>白い道

口坂本温泉に入湯するか否か,バイクを停めてかなり迷ったあげく結局スルー。
国道を目指して白い道に入りこむ。

 

大畑牧場

峠に牧場。

ここはイイ牧場に違いない。

富士山も見えた。

 

白い道>R362

国道は走りやすい。
車もバイクも遠慮なくパスさせていただきます。

ぬふー。

 

R362>K77

お!川重?

大きな機械だね。
近寄ると暖かいのがなんとも良いです。

さて,温泉を目指しましょう。

今日の大井川はおだやかな表情。

紅葉もヨシ。

 

K77>K388

原付さん達のツーリンググループ。
イイね〜。

バビュッとな。

時々脇見ね。

 

K388>白い道>K60

どんどん遡上します@大井川

井川大橋が見えた。

この辺では既に紅葉は終盤。

小さい冬,見つけたって感じ。

山には雪だぁ。

構わず遡上するのじゃ。

今日は落石も少ない。

こんな写真撮ってるけど,寒くはない。

白樺荘に到着でごんす。

お風呂は相変わらずのヌルヌル。
でも,以前の白樺荘の癒しを求めて行ったら,きっと不満だろうナァ。

伝統の(?)食堂らいちょうでちょっと遅い昼食。
お品書きの札が昔からのものを使っているらしく,ちょっと嬉し懐かしい。

営業時間をちょっと過ぎちゃってたんだけど,カレーならまだできるよ!という店員さんの声でカレーに即決。

 

K60(戻る)

さて,帰りましょう。ダラダラと。

日が暮れると走り難いしな〜。寒いし。

恐怖の落石エリアはそくさと通過。

何とも言えない凄いトンネルをくぐり。

何度も来てるけど,井川って好きだな。

再びの井川大橋。
なんだかとても綺麗に見えて。

気まぐれで渡ってみた。

一本橋の基本を復唱しつつ。まぁ,ズ太い橋だから落ちはしないだろう。

るんるんるん。

脇見だって余裕だぜ。。。。。

右,下流側。

さて,下りましょう。

日が暮れちゃう。

 

K60>白い道>K388

いつ見ても気になる,巨大な崩れ。(しかも山頂から。)

 

K388>K77

寸又峡方面との分岐。(夢のような分岐,と勝手に命名)

もっと走っていたいんだけどね。

 

K77>K362

帰る道はちょっとつまらない。

この時間だとSLも期待できず。

K362(平行するK77も適当に織り交ぜつつ)>K63

行楽帰りの車で混雑していた国道を避け,平行する県道へ。
まぁ,地元車にコバンザメしていっただけだけど。

 

川根中入口交差点付近

日が暮れちゃった。
オナカが空いてきたんでコンビニでおやつ。

プリンにブラックコーヒーというメニューがお気に入り。

プリンを食べていたら地元のヒトに話しかけられた。
聞けばGPZ900Rに乗っているそう。A7って言ってたかな。
こういうちょっとした出逢いをもたらせてくれるだけでも,このポンコツ(失礼)を転がしてきた甲斐があったというものか。

 

K63>K64

青看板を頼りに走行。

 

K64>(向谷IC)>R1(藤枝BP)

16.4km/L

ダラッと下り走行だったからだろうか。燃費が良好。

R1(藤枝BP>静清BP>富士由比BP>沼津BP)>R1

ちょっと混雑気味の藤枝BPをがんばってクリアして,R1の各BPを繋いで箱根まで。

 

R1>箱根新道>(箱根口IC)>西湘BP>R134>K46(産業道路)

箱根からは良くある時間短ルートで。

壱乃利@茅ヶ崎にて夕食。
初食のお店。バランスの良い家系。

 

K46>白い道>(茅ヶ崎北IC)>新湘南BP>(藤沢IC)>R1

夕食後,TRSへ立ち寄ってみるも閉店中。
茅ヶ崎北ICから西側へ伸びた新しい道を初めて通ってみた。(ちょっと混むね)

21:34 帰宅でごんす。

 

走行

582km

平均時速 

 40.1km/hぐらい

 


Back to motorcycle