Back to motorcycle


2012.4.29-30 ブラッと南福島から霞ヶ浦

どこ行こうかなぁと前日まで行き先の決まらなかった連休の日。
直前に見つけた,goofyさん企画ご一行にコバンザメしつつ,ブラブラと2日間の風まかせ。

 
 2日目へ Yahoo!ドライブでルートを見る

 


1日目

朝5:00に出発でごんす。

 

R1(横浜新道)の料金所手前でさっそくトイレット。

 

横浜新道>第三京浜

第三京浜を走行中,さっそくシールドの視界ど真ん中に虫がビシッと潰れてしまった。
せっかくシールドを綺麗にして出てきたのにぃ。(ひげ剃りはしなかったけど。)

 

第三京浜>環状八号線(外回り)チョイ>R246(チョイ)>首都高3号渋谷線

大崎JCTにグルグルと突入しました。

 

首都高3号渋谷線>(大崎JCT)>中央環状線>(板橋JCT)>中央環状線>(江北JCT)>川口線>(川口JCT)>東北自動車道

ブルジョワコースで安全運転で進行中。
でも富士山ナンバーのプリ臼に潰されそうになったよ。良く見て走ってね。

川だ!気温が低くて,結構寒い。

 

ちょっと早いけど後のことを考えて,佐野SAで給油。

14.9km/l 
@156円。高いな〜。

goofyさんに集合場所として聞いていた都賀西方PAに到着。
8時集合なんだけど,7時頃到着。ちょっと早すぎたね。

さっそく朝飯。期待以上に美味しかったワカメ蕎麦

朝食後,ダラダラとくつろぎ,goofyさんご一行と合流。

PAでは,風変わりなシンガーが突然孤高に歌い始めたりして面白かった。

なんとなく春。

Hさん。from前橋(だったよね。)

なかなか快適な天候ナリ。

菜の花咲いてた。

隊列だったりそうじゃなかったり,なんとなくの編隊で。

もうじき那須塩原。

高速道路はちょっと退屈。

SRさんのSR400。
ちゃんとメーター振り切れる元気な単コロ。

 

goofyさんのヘルメットはオレンジ色。
桜,咲きまくり。

 

東北自動車道>(白河IC)>R4>K11とか?詳細不明

だんだん暖かくなってきましたよ。
南湖公園に向けて,白河市街。白河は久しぶりに来たよ。

V-storm君(新車!しかもナラシ中!!)と,S1000RのGTRさん(お久しぶりでした)。

SRさんのSR,良い佇まいなんだよなぁ。

南湖公園に到着。
南湖神社横の路傍に停車。

ここの見事なしだれ桜が本日の目的地の一つ。

満開はちょっと過ぎちゃったみたいだけど,それでも十分な迫力。

存在感あるな。

境内が華やか。

でも,大鳥居は3.11の地震で倒壊しちゃったらしく,ベニヤにペンキのピンチヒッター鳥居。

ま,今年もちゃんと春が来たので,これはこれで有り難いことです。

花の男子が談笑中。

平和。

さて,のんびりと出発です。

湖畔の桜並木をくぐり抜けて。

学生さんも楽しそう。

のほほほほんと走っていますが,アレコレと考え中。

南湖公園そばのGSで全員給油。

15.5km/l @152

 

南湖公園>R269

花盛りの季節。
散った花びらで歩道がピンク色。

暖かくなってきた。
つられて,眠たくなってきた。。。。。

鯉のぼり発見。

福島って,やっぱりとても良いところだよ。

スムースな進行です。

途中通りかかった小学校と思しき施設。

国道を外れ,牧場へ。

この白いものは貝?
北海道みたい。

鹿角平牧場でBBQのお昼ご飯!!!

肉喰って,肉喰って,肉喰って,肉喰って,んで,〆の焼きそば×2!!

おなかいっぱいですーーー。
一人当たり幾らだったっけかな。1500円しなかったと思う。野菜もたっぷり。大満足。

BBQ場は,この時期にしてはちょっと空きすぎ。

放射線量,ここらはかなり低いのに…。

 

食後のまったりんぐ。

 

鹿角平牧場>R269(再び)

満腹のオナカをさすりながらワインディングロード。

赤い道の谷間。

goofyさんも写真撮影に余念がありません。

 

 

R269>K105>K71>K105>K20

県道は元気に走って。

 

セブンイレブンいわき中岡三丁目店でしばし休憩して。

僕はここで離脱するので,帰路につく皆さんをお見送り。

SRさんのキックの儀式。
サスガの一発始動。

みなさん,ありがとー。お気をつけて。そしてまた!!

K20>K105>K71

僕は,単機,再び山中へ。

K71はすてきな道でした。
途中,間明沢で水筒に水を汲ませてもらったんだけど,そのときに道の反対側に住むという男性としばしお喋り。
昔はこの道が砂利道で,轍が深くて,軽トラはハンドル握らなくても道に沿って走ったって。その男性はかつてホンダのCDに乗っていたそう。

楽しいひとときでした。
ヨソモノを暖かく迎えてくださってありがとう。どうぞお元気で。

あーあ,日が暮れちゃうなぁ。

なんとも清々しい走行。

ふぅ。何処をねぐらにしようかな。

 

K71>戸草の農道>R349

ま,結局,鹿角平に戻ってきました。

牧草地の中を突っ切る道を通って。

 

鹿角平観光牧場で幕営。テント1張1000円

見た目と裏腹に,ちょっと水はけの悪いサイトだったけど,まぁどうと言うこともなく。
晩メシのカレーの後に,ゆっくりとコーヒー。

場内に線量計(太陽電池駆動の空間線量モニタリングポスト )があって,0.15マイクロシーベルト/時程度が表示されていた。
なんとも言えない複雑な気持ちというか,どうにも悲しい気持ちになる。

取り返しのつかないことが起こっているのだということを,改めて実感。

食後はちょっとバイクに乗って足を伸ばし,鮫川村営のさぎり荘でひとっプロ。

湧出温度的にギリギリ温泉ですが,ほぼ鉱泉です。
お湯の暖め方がちょっと変わっていて,油を使わないで地元の間伐材などを利用できる蒔による方式。

泉質と違わぬ,優しい入浴感のお湯でした。

開館1周年記念とかで,フロントで記念品(トートバッグ)を戴いてしまった。
さっそくランドリー・バッグとして利用させてもらう。

 

意外と疲労した一日。
テントに戻ってから,ウイスキーをチビチビやって,少し酔いが回ってからはボーッとくだらないことを考えながら,21時頃就寝。

走行距離:403km
平均速度:26km/hぐらい(参考値)

 


2日目

で,翌朝。

4時半頃目が覚めた。
目覚めのコーヒーのためにお湯沸かし中。

朝飯は簡単にインスタントのスープパスタ。

コーヒーすすりながら,本日のルートを検討。
楽しそうな道が多くて,どこをどう通っていくか迷うなぁ。

5:42
出発でごんす。

 

R289

霧だぁ。
シールドが少し濡れる程度の湿り具合。

 

R289>R349

朝風呂を浴びたいナァなどと考え,湯岐(ゆじまた)温泉方面へ左折。

湯岐温泉で共同湯を探すも探しあたらず。。。。
あとで調べてみたら,ちょっと分かり難いところにあったみたい。6時から入れたらしいし,ちょっと残念。参考
いつかまた行ってみたい。

結局,不動滝を見物がてら一息ついただけで湯岐温泉を後にする。

 

R349(戻る)

途中,気まぐれに国道を外れて良く整備された農道らしき道に迷い込んでみた。
この辺→GoogleMap

道は行き止まりになっていたけど,桜か桃か,綺麗な花をつけた苗木の畠が。
このすぐ手前で,道を横切るホンドギツネを見かけた。

とても静かなこの辺でひっそり野宿も悪くないね。

 

R349(再び)>K111

太平洋側のエリアに抜けようと,県道を選んでみる。

行政境のこの小さな峠ぐらいまでは走りやすい細道だったけど,ここから先の高萩市側は,ナカナカに走り甲斐のある(?)険道ナリ。
スピード出ず,思ったほど単位時間距離が伸びなかったので,ちょっとオナカが空いちゃった。

小山ダム付近まで降りてくれば,道幅の広い快適道。

 

K111>白い道

高萩インター近くで給油
14.7km/l

セブンイレブンで菓子パンを囓る。
場所は,たしかここ

 

R461>K10

K10を南下。
途中、巨大なパラボラアンテナが見えた。
電波望遠鏡?

 

K10>K60

十王ダムに立ち寄ってみます。

ダム近く公園あり。

展望台があったので上ってみました。

ここらの桜はもう葉桜。

パノラマ公園の展望台なので,当然パノラマってみました。

ダム湖も見えたよ。

公園からダム脇のスペースに移動。
ベンチでお湯を沸かして,コーヒーを一服。

十王ダム。

 

K60

ビーフラインに入り込む前に,ツーマに記載のあった湧水で水を汲んだ。

 

K60>ビーフライン

前から気になっていた広域農道に入り込んでみる。

快走道。
でも期待以上ではなかったかな〜。

牛のマークがかわいい。

途中,ものすごい狭路に迷い込んだりしつつ,それでもなお,なんとなくビーフラインをトレース。

↓はたぶん物産センター 山桜付近。自信ないけど。

 

ビーフライン>R50(下り)

久々の二桁国道。スピードに注意ですな。

 

R50>(内原駅付近)>県道いろいろ・白い道 ← 要するに完全に迷った。

まぁ迷うのもまた楽しい。
せっかく青看板を見つけても,そこに書いてある地名が一切分からないからくり返し迷ってしまう。
平坦な内陸部の縦横に道路が通っているエリアは苦手だなぁ。すぐ迷う。太陽が出てればもうちょっと方位が掴み安いんだけどね。

 

なんとかK18を捕まえて>鉾田市>K2>霞ヶ浦北岸>R365>R51>白い道>K206

途中,K2沿いのセブンイレブンで休憩。昼食を買い込んで,ついでにアイスクリームを食べる。

霞ヶ浦付近をウロウロ。

たんぼに雲が映っていた。

ま,雨は大丈夫かな。

稲敷大橋

和田公園にて,湖岸に出て昼食とします。

のーんびり,と。

釣れますか?

食後は甘いものとコーヒー。

水上バイクが走ってた。コーナリングを撮ってみる。

公園内のキャンプ場(浮島キャンプ場)は松林の中にあるけど,凄い花粉!!
駐車場に止めたバイクに戻ってみたら,案の定花粉で真っ白になっていた。

 

白い道>R51

さて,帰りますかね。。

高速に乗る前に給油とします。

15.5km/l @145

 

R51>大栄I.C>東関東自動車道

高速道路の走行はあまり好きじゃないです。
嫌いでもないですが。

 

東関東自動車道>首都高速湾岸線

スカイツリー見えた。(写真の中にちっちゃく写った。)

東京ゲートブリッジも見えた。(写真の中にちっちゃく写った。)

後でもう一度見ることになってしまった,お台場の観覧車。

 

種痘港湾岸線>大井JCT>横羽根線(上り)

横羽根線(下り)に乗り換えたかったんだけど,ランプを間違えて横羽根線(上り)に乗っちゃった。(本当は大井JCTを過ぎて,東海JCTで乗り換えなくちゃいけない。)
羽田方面から銀座方面へ,帰路とは逆送方向に合流。

あ〜,時間とガソリンが勿体ない。

横羽根線(上り)に合流するところ。

首都高はコワイね。
ダラッと進行。

 

横羽根線(上り)>芝浦JCT>C1銀座線内回り>江戸橋JCT>C6向島線>箱崎JCT>C9深川線>辰巳JCT>首都高湾岸線

東京に住んでいた頃によくループして走っていたコースで湾岸線に復帰。

写真は白トビしちゃったけど,もう一度お台場観覧車をパチリ。
さっきは14:47に通過して,こんどは15:04。
グルッと回って17分。そんなもんなんだね。

 

首都高湾岸線>東海JCT>首都高横羽根線(K1)

K1はとても空いていた。
もうじき東神奈川,って辺り。

 

首都高横羽根線(K1)>金港JCT>三ツ沢線>横浜新道>R1

15:36
到着でごんす。

まぁまぁの草臥れ感。
このあと,家でビールを飲んだ。

goofyさんご一行も無事に帰着。
ありがとうございました!


総走行距離 819km/2日間

2日目
走行距離:416km
平均速度:42km/h


Back to motorcycle