隠れ家に戻る

うおとリアルはざまにっき 7P

ネットアイドル美女リンク
CuteGirlsJapan
男の恋愛講座はここから入るべし





この日記はwakoku在住「愛上王」の赤裸々なおはなしです
UOで会ってもやたら親切したりアイテムくれんでええぞ、俺は男だぞ(笑)
でも、タカラないでね(^^;
2001/1/2 21世紀あけおめ        1/3 UP

書き進めている男の恋愛講座ですが、ついに年末に最終地点に到達致しました、今後は読みやすく煮詰めて本宅に揚げれるよう致します。
とまあほっと一息ついたわけでありまして、安心しとったわけなのですが事態急転となりました。

事態急転とは初夢でございます+(電車のできごと)
笑ってやって下さい

夢の内容...

目の前左側に年齢不明の男が居て、俺に写真を見せながらこの人物を知っているかと問い掛ける。
俺はその問いになんと答えたかは覚えていないのだが男は話を続ける、この者はもう生きていないと。
更に違う人物の写真を俺に見せながら同じ事を云う、この者はもう生きていないと。
そしてこの時まで気づかなかったが俺の右側には女性が居た、俺の右隣にいるこの女性は夢の中ではどうやら俺の仲間の様子。
死んだ人たちの写真を見せて皆死んでいると説明していた男は突然この女性の眉間を銃で撃ち女性は死亡。
驚いた俺も次の瞬間銃で撃たれて死亡。

つまり初夢は死ぬ夢だったと云う事ですわ
これの何が事態急転なのかと云いますとー
まあ普通は不吉って事でおしまいかもしれませんが妙に現実と符号が合うんですわ。
これが初夢でなくて普段見る夢だっていうなら事故で死ぬやら殺される夢やらあまり気にせず流してしまえるのですがね、
これは少し違いますな、まあ夢なんだから俺に悪意抱く者が俺を殺したってぜんぜん不思議な事ではないんだけど
まず殺す役の男が既に死んでいる人物の写真を何枚かを俺に見せていると云う事。
これは生きるものは必ず死ぬものなんだと俺を説得しているとしか俺には受け取れないわけだ。
人は必ず死ぬものなんですよと俺に心の準備をさせた上で俺と仲間の女を殺したと。

現実生活での符号として思い当たる幾つかの事は、まず一つに書き進めている物の最終地点の部分に到達したと云う事、
到達部分を煮詰めて清書さえしてしまえば書き進めてきた物はほぼこれで完成。
後は次の段階である出版、更に各国語に翻訳して海外出版の手順に進まねばならないのだが
どうもこの段階に進むには時間的猶予がもう残されていないのだという示唆とだとしか現状では考えにくい。
要は死が近づいてるから次の段階を誰かに任せるなり準備なりをしろと。
そして、こういった示唆が含まれていると考えるのが今の俺の現状としてはごく普通でもある、
俺は実は体が弱い、最近は心臓が痛む事も多い。
さて、万一書き進めているものを出版する前に死んだ場合だが、この場合はどうにも出版のしようがなくなる。
死ぬ前に著作物の著作権譲渡の問題を法的にきちんとせねばならない問題がある。
これはライターのきっかけ作ってくれた牛島さんしか適任者はいない。
何しろ運命的なくらい適任者なのだ、牛島さんは海外に幾つか自分のグループ会社を持っていて、翻訳関連の問題は勿論、
その気になれば直ぐにでも海外出版社との縁も結びつきそうだ、勝手ではあるがこれは容易に想像がつく。
それにお金持ちでもある、俺の著作物からでる印税目当てに欲に血走る事がまずありえない、世界的に見れば牛島さんは
どうみても人々から公正な人物と正しく評価されるに値する、何しろ世界中に超小型インバーター特許を保有する大企業の社長なのだから。
というわけで初夢みて飛び起きた俺は新年早々縁起でもない話なのだが牛島さんにお電話したわけである。
1.本宅の運営権譲渡の件。
2.著作物の著作権譲渡の件。
3.著作物の出版願い、並びに海外出版の件。
もちろんだが初夢の話もしてある、時間的猶予が残されていない恐れがあるという夢。
死ぬ夢だろうがなんだろうが信じる方が愚かしいのは百も承知ではあるけれど、万一危惧した通りであったなら今まで苦労して
書いてきた物は著作権の問題を残したままどうにも出版できないのは事実であると強く説明。
世界中に翻訳されて出版する事、これさえできればいつ死んでも構わないと云う今までの気持ちが試されている、今こそが正念場なのだ。

本宅は今後突然運営者が変わる事がある事を今皆様にお知らせを致しておきます。
そして万一がおきて私が死んだ場合はもうこの日記は更新される事はありません、其の時はこれをもってそれとご理解下さい。

だーがー この1年に何もおきず、とりこし苦労だけだったら恥ずかしいなあ
まあ其の時は生きてるつーことでおめでたい事だけどもね。


しかし今回の初夢には不可解な部分が2つ残されている、一つは見知らぬ「女」 全く身に覚えのない女性、
これは一体なんなのか? まあ急いて答えを出せばだ、今年1年女作るなって事だわな、万一女いたら巻き込む恐れはあるわけなんだし。
もう一つの不可解は銃で死んだという事、これ突飛すぎる、おかしい。 急いて出した答えは予想もつかない形での死が待ち受けている、
まあこのあたりか。

今日夢を見て牛島さんに電話で話した後に新宿に出かけてみた、 不思議なんだけど死の恐怖は少しも湧いてこない、
とても心が平安だった、観るもの目に映るもの全てが新鮮に感じられる、そして何故か新宿の町もそうなんだけど
この世界全てに少しだけ名残惜しさを感じていた、 なんて説明したらいいかな、観光で来た町とでも云えばいいのかな?
もうじき帰らなければならないっていう感傷みたいな気持ちだったよ。
そうそう、他にも話があるのよ、すっかり忘れてたよ、
夕方自宅に帰るのに乗った電車で奇妙な事があったんだ
電車は確か新井薬師を過ぎた頃だったと思う、電車の中を歩いてくる二十歳位の女性がいたのだけど、
不思議なんだけど俺の前にきて一瞬立ち止まってにっこり微笑みながら手を合わせて俺を拝むのよ、拝み終えたら隣の車両に移っていった。
なぜ俺が拝まれなければならんのよ? 俺生きてるよ?
普通さ、手を合わせて拝むっていうと仏壇とか祭壇とかお寺や神社だったり死んでる人のお墓とかじゃない?
なんで生きてる俺が知らない赤の他人に電車の中で拝まれなければならんのよ?
見間違いでも勘違いでもないんだ、確かに俺を拝んだ、一体これはなんだ? 俺がおかしいのかそれとも女がおかしいのか?


まあそんなこんなで死を隣り合わせに感じてる俺は10年来のお友達であるゆみこちゃんに21:40に電話して今日の夢やら電車の出来事
お話しとりました、これ書くちょっと前までね、 で、ゆみこちゃん信じてくんない! (泣)

今思うんだけどさ、 出版したい本は俺が今年死ぬかもしれないと予知して事実死んだって形が揃うともしや想像してる以上に
売れるんじゃなかろうかと今ばかげた想像しとります。
その為の行動、つまりこの日記だな、それをここに書かせる為の示唆も含まれていると考える方が自然ではないかな。

死、なぜだかわからないけど恐怖心が沸いてこない、それより為したい事の完遂と下準備に心がいっちゃってるよ。
死ぬ時はすごく苦しいのだろうにな。


あと、近くウルティマオンライン wakokuシャードに保有する城とタワーを誰かに譲渡します、
もう俺が所有者である必要なさそうだしね。
UOばかりでなく俺の部屋の中のものも誰かにあげるなりして処分してゆきます。
KIDの書籍全巻読みたかったけどそういうわけなので持ってる人おっても連絡いりまっせーん。
身辺整理しま。



2001/1/5

この数日間死が頭から離れない
二日に見た夢と夕方のできごとを色んな人に話してみたものの皆信じられないと云う
気にしすぎだと云われる
本当にそうなのだろうか
気にしすぎであって欲しいような欲しくないような、なんとも複雑な気持ちが今芽生えている
恩赦で仮釈放! みたいな気持ちが実は少しだけあります Qのログ載せませう
死に憧れがあるわけでは決してないけれど、もしもそれが示唆通り今年やってくるならば今は静かに受け入れたい
そして、何年も行ってない町をもう一度歩いてみたい、何年も会ってない人たちにもう一度会いたい。
無茶な事だけど今知りたくて仕方ない、自分が死ぬ日は一体いつなのか。
自分の死ぬ日が前もってわかったならきっと奇妙な気持ちになるのだろうな


さて、気にしすぎかもしれないけれど危惧した通り万一があったなら色々困る事があるので身辺整理をしてゆこうと考えております

まずUO内の建築物の名義変更、
これは同じギルドメンバーにアカウントごと譲渡で解決。

本宅CuteGirlsJapanの運営
解決策は以下の3つ
■ スポンサーである潟eクノリウムに譲渡
■ 同系サイト管理者に譲渡
■ 譲渡者を広く公募
安心して任せられるのは同系管理者に譲渡か。

著作物の著作権譲渡
死後著作権を譲渡するには存命中に弁護士立会いで正式な遺書を作成する必要あり。
譲渡先は海外出版の鍵握るテクノリウム社長をメインとする。
さて、著作権の譲渡方について色々考えてみました
国内での出版権は牛島さん
他の国々での出版権は出版するという意図に拍車がかかるように著作出版権を拡大分散して数人に譲渡とするやもしれません。
但し定めた年数内に出版せぬ場合は権利消失、他の者が出版権を引き継ぐという形。
さて、俺の書き進めてきた物が果たして売れるかどうかの問題があるわけなんだが
売れると言い切ろう!
国内はこけるかもしれない、だが様々な国で出版できる普遍的なテーマ故にどこの国でも必ず受け入れてくれる出版社は必ずある
もっとも、本宅に今日現在UPしてある内容のままではない、あのままではだめだ。
年末に書き上げた内容が合わさって初めて売れると言い切れる内容になる。
内容は今後煮詰めて読みやすく清書してUPとなります。




ここらでお話脱線しませう

旧約聖書の暗号によると人には其の時5つの運命があると云う
行動によってそのうちのどれかに行き当たると。
( 聖書の暗号 著者マイケル ドロズニン 新潮社  とてもおもろいので読め!)

今までの人生を振り返るとこれには頷ける思い当たるフシが沢山ある

おかしな話をしようか
去年の春か初夏頃だったと思う
些か風変わりな夢を見た。
仕事で名古屋に転勤し名古屋で生活をしている夢
妙に現実感のある夢だったのを覚えている。
暫くして社の上司が名古屋支店に転勤。
現実感の強い夢は正夢である事が多いのだけど、今回ははずれたものと考えていた。
その後暫くして転勤した上司が東京本社に立ち寄り、俺に名古屋に来いと転勤を勧める
俺が東京を離れるはずがないのを知る上司は昇進をえさにしてきた(笑)
5つの運命の内の一つがこの時提示されたのかもしれなかった。
転勤に首を縦に振らぬまま数ヶ月が過ぎた頃、名古屋に配属されていた上司は
名古屋から新たに東京多摩支店に配属となった。
俺が名古屋に行く縁はこれで消えた。



初夢で見た夢が今年死ぬ事を示唆したものであるならば
5つの運命の内の一つである事は疑いようがない
だけど、今こうやって死を予感して動き始めた俺は
進む筈の運命を果たして本当に掴むのだろうか
無理に動いて道を変えたら運命は必ず変わるのだろうか
道を変えても行き着くゴールは同じだろうか


2001/1/9

今朝台湾に出張している牛島さんよりメール届く
初夢で死ぬ夢は台湾ではおめでたいものなんだという
生まれ変わりの象徴らしい
もしそうなら今年1年を頑張って乗り切ろう

2001/1/10

死ぬ夢の意味を探りたくインターネットで検索してみました
夢占いというサイトを発見
不吉な結果が待っていると思っていたのだがぜんぜん違った...
今だ不可解なのは一緒に居た女性も死んだということなのだが
この女性が誰なのか顔がはっきりはわからない、女性が撃たれて死んだと理解した瞬間すぐさま俺も撃たれて死んでいたんだし

まあとにかくだ、夢判断としてはどこも吉祥な扱いなので一安心かも
2001/1/19  ひさびさに心試される罠と対峙

19日深夜3:00新宿、暇つぶしにと漫画喫茶に入る
客席は人の影もまばら。
普段意識は常にクリアを保つようにと出来うる限り欲を遠ざけて来た、
日々クリアでいられるわけではないが今日はすこぶる快調、
見つめる物事を純粋に観照出来ていた、だがそんな時にこそ引きずりこむ迷妄はやってくる。 そう、確かにそれはやってきた。




席はどこも空いているのにカウンター席に座っている俺の隣にその女性はやってきた、
推定二十歳、お水の勤め帰りではない様子。
清純可憐、長きに渡り心奪われた女性に似ていた。
目の前に起きていることは紛れもない現実、だが、しかしだ、これはいつもの如くやってきた迷妄との対決。
その仕草は総てが誘惑。
足元に落とした帽子、
会話の流れに入る為の取っ手を提示してくる。
拾い揚げて女に渡す。
彼女の用意した提示、あまりにも容易く提示されたそのそれに! 確かにそれは選べたはずなのに!
葛藤、心の中でつぶやく、欲から離れよ。
歩み、突き当り、機を見ては時折やってくる迷妄に住む者のたくらみ。
我昔に還り、欲を以って女を抱けば迷妄の使者はきっとこうつぶやく、
愛を求めて探求し、人に愛を説きながらもその姿は人の子と。


未だに続けてゆかねばならないのか、刹那との対峙。
この世は心の写し世、投影されたものこそが起こりうる現実。
刹那との対峙は己の中に未だ溢れている欲の証。 唯その現実を俺に知らせる。

実の所、到達し得たものは未だ行えているわけではなくて真実を真実と疑う余地なく知ったにすぎない、
それは寝床で目覚めたまどろみの様なもの、
現実にまだ薄いベールが間にある。


今はもう自宅。
あー やばかったー 誘惑に乗ってしまいそうだったわ
しかし正直言えば俺はこの先どうなるか心配だ
それはあまりにも知りすぎてしまっているからなんだ、
女の求める心を。
愛に擬態させながらその実ただ誰か男に抱かれたいと呟くその姿を。
夜の町はあまりにも集まりすぎる、誰かに抱かれたがる女が。

でも、捕らわれてしまってもいいと囁く自分がここに居る
想い続けた人にあまりに似ていたのは慰めの摂理と信じようと心はざわめく
しかしそれは引きずり込む罠。

なんていうタイミングなんだよ
寂しさに負けてしまいそうになる
転んでしまいそうになる
でも転ばない
たとえ憎まれたままでも構わない
僕はやっぱりいつまでもかわらない


2001/1/20

初夢
俺は書き上げて
生まれかわったのか
拝まれたのは
生まれかわったしるしなのか



しかし生きたまま供養されるほど立派な魂のはずはない
未だ苦しみと迷妄の中にいるのに
2001/1/22

作文
ことしのもくひょう
3ねん1くみ つばきかおる

ことしはかいしゃをいつでもやめれるようにこころのじゅんびします
ほんとはしけんだけでもうけたいけど
これよまれたらやめていくにんげんにうけさせてくれそうにないです
どうしよう

かきあげたものをほんにしたいので
あちこちもちこみをしてみます







最近アクセス統計調べてみたんだけど
インターネット忍者で全部ダウンロードしていく人がいきなり増えました
改訂版を揚げた直後からね
ウーム 気に入ったなら本になって売られるまで待ていちゅーの


2001/2/4  2/5
あとでなんか書くわ 暇やし

1/5
書きたいことあるのにキーボード打つ気力ない・・・


2001/2/6




日の輝きは華を咲かせた

胸に椿の華






2001/2/9



ここ2.3日、ようやくおしごとに復帰しました
忙しくなって休んでいられなくなったのですわ
帰りは寒い朝方、冷えてしょうがないー
しかし最近なんだか妙です
湧き出ていたものがここ数日はっきりと輪郭が掴めてきました
色んなものが湧き出ております
どこかでお話した正見、とうとう掴めました
書き始めると長くなるのでいずれ本編にまとめあげて載せようかと思いますです

2001/2/14

2/14 00:30 勤務中に胸一杯に気持ち悪さ爆発

なんかさー さいきん きもちわるくってあかんわ
アナハタチャクラが気持ちわるいんだよな
ハートのぶぶんがさ
吐き気するかんじ



旧男の恋愛講座ですが近く未清書部分を暇見て本宅に揚げます
未清書部分こそは本番部分にあたりますかね
これは最終部分の先に揚げる予定でした日常編になるかと思います

今ちょろっとだけ清書してUPしようかなーと思ったけどしごとからかえってきたばっかりでくたくた
2001/2/16   8:30に本宅に未清書部UPしました

Cute Girls Queen コンテスト、リキ入れてる人もいるようですがー
皆さん本気で入賞狙っていますか?
皆さん本気だしていませんねー
いいですか? まず歴代入賞者のサイトをくまなく入念に閲覧して下さい
入賞してもいいはずの女性が上位に入れないのを見て歯がゆく感じております
ほんの少しの工夫と努力が足りないんです!
なぜリキいれませんか? 数あるネットアイドルサイトの中で最古参、もっとも格調高く美人ばかりと言われているのがCuteGirlsJapanですよ、
入賞してしまいましょうよ

コツはメニューを置いてあるトップに堂々と投票してくれと書いてしまうんです!
入賞者を見てください! 綺麗なのははもちろん、そういった工夫がきちんとしてあります
サイト上で投票をうながすっていうのは閲覧にくるお客様とのコミニュケートでもあるんですから
何を遠慮してるのか私にはさっぱりわかりません・・・
あと、お写真は管理者の判断でもっとも投票を得られると判断したお写真をできるかぎり使用していますが、
あらたなお写真の方がより写りのよいものもあろうかと思います、 その場合には差し替え願いのメールされたらよろしい、
結構そういう方はおられます、 ただし差し替えたら投票が落ちると判断した場合は差し替えを私の判断でご遠慮して頂いています。
どのお写真が投票を伸ばせるかは皆さん本人より私のほうが掴んでいますからね。

中間発表による順位は上位がほぼ定着しはじめたら近く発表します。






ここ最近、1月2月はUOにあんまりログインしておりませんです
ギルド専属GMトレハンターとしては皆の前に顔出さないでいるのが心苦しいっす。
ログインしないそのかわりと言っちゃなんですがビデオをレンタルしてきてぼーとしながら観てすごしていま。
最近観たのは三上博史主演の「宮澤賢治」 これ、宮澤賢治っていうとこの隠れ家の隠蔽に使っている青森挽歌書いたつーお人。
好きなんだよね、青森挽歌。 本編そのものはあんなに短くなくて結構長いっす。
んでま、ビデオ屋で「宮澤賢治」はっけん! パッケージを手に取る、 すみずみ読む! おおお! かっくいい人生ぽいので速攻借りてしまいましたん。
家帰って即観る、宮澤賢治って禁欲生活してたのねん、しらなかった。
なんかさ、今の自分にマジだぶる。
労働と
思索と
性欲。
このうち3番目を捨ててる・・・
すっげえ!
しかもおもいきし悩んでる・・・
 「たまらなくなると野原にでて走るんだ! それでいいいべや」
この気持ち、すっごくわかる・・・
あちしね、男の恋愛講座かきはじめたと同時に禁欲はじめたんす
まる5年になりま。
それまでの人生はナンパし放題しまくりでした
新宿から電車で10分の所に借りてるワンルーム、誘えばついてきちゃう・・・
味しめちゃうと人ってだめやね
ぬけらんなくなる
女に声かけるのも当時はへっちゃら
ホストやってて毎日キャッチを楽しんでたっすからね
当時ね、おとことおんなってさ、まずなによりも性欲なんだなってつくづく思った、
ほれたはれたって感情はいつもおたがいあとからつけてる・・・
禁欲にはいれたのもさ、まあきっとそういうの嫌気さしたんだろうな
いまさ、実をいうとまたまた転げ落ちそうなんだけどさ、
じっさいは気持ち悪くて仕方ない
人に触れるのが気持ち悪いんだよ
その気のある女見分けて、女に触れて、抱き合うのが想像すると気持ち悪い
ただやりてーんだろ、おめえわ!
そう考えてしまってる・・・
ほれたはれたが後付けなんだよな
じぶんもそういうやつだったのに・・・
浄化したい、綺麗になりたい、そういう気持ちがとても強く根ざして今まで禁欲続けてこれた、
でもダメ
転げ落ちそう・・・・・
いつも自分をさ、ああいうものかいてるんだぞー 自分がまずやんなくちゃだめだぞー って自覚しようって思って縛り付けてきてた
ああそれなのにー
あちし、なやんでる。
みなさん、みなさんは悩んでいますか? 悩み解消の秘策をお教えいたしませう!
正見でございます、 正しく見ると書いて正見。
正見ってなにさ? なにをもって正しいとするのさ?
正しさの基準わからずして正しく事象をみつめれるのか?
正見を知らなければ正見を身に修める事叶わず、
正見を身に修めきらなければ正見を知ること叶わず。
だーー 缶切りは缶詰の中にあるーーーー
ですな。
ですので今日はあちしが掴んだ正見の正体をば。
んー あちしの前世はきっと坊主にちげいねいのお!
正見の真髄を本編でいずれまとめあげたものを書くとおもいまするがここでちらっとだけ書きまする

正しく観るとは人間の 真の 本質 愛
愛をもって事象総てを観る と云う事
(人間の本質がなぜ愛なのかは私の書いている旧男の恋愛講座を読んでくださいな。)
いいですか、誰であれですよ、 あなたと云う人は その本質、真の姿は 愛そのものなんです
いいえ、違います、私は欲の塊です、私は愛ではありません、 そう云われる方も大勢おられる事でしょう、
しかしそれでもあなたは 愛の塊そのものなんです。
あなたは愛を欲してやまない人、 そして本当は総てに愛されて 総てを愛したくて仕方のない人。
あなたが愛なくなにかを行ってしまうのは
愛という潤いが乾いてしまっているからこそそれを埋める為に数々の迷妄を行っているだけなんです。
これが私達と言う人間の今の姿。
本来愛の塊である私達は満たされない渇きを埋めるために様々なことをしている、
埋めるために行う事といったものはさしずめ身体を覆っているコートのような物です。
愛なく風が吹いては身を守るためにコートをしっかりと着込む、
人が人を傷つける、寒さを耐える為にコートをしっかりと強く着込む、
風や雨、嵐、生きていく中で身を守り、暖かさを求めるが為にコートを強く着込む、
風や雨はその身体を覆うものを取り去ることはできなくて、ますますしっかりと着込ませてしまう。
人間の本来の姿である愛の塊になるには身を覆っている様々なものを脱げばいいんです、
ではどうやって? 人は風だけでは生きていけません
雨だけでも生きていけません、 闇や嵐や雲でもありません、
ただ太陽だけが人々のコートを自分から脱がせる。
あなたに愛する人がいるならば、あなたは愛する人の太陽になってください
触れる人、出会う人すべてに、あなたが人々の太陽に、暖かい太陽になるんです
なんで太陽になって愛を人に向けなければいけないの?どうして?
あなたが求めているのは風や雨でなくて本当は太陽でしょう?
あなたが求めてやまないのは ”愛” 求めるものはすべて人に向けたとき初めて得られる物なんです。
まあ、このあたりをきちんと清書して本編に載せますですよ、
あとがきに書いたあの、「宗教ぽさ」のヤツなのでこういったことをあそこに書くのはためらったんですよねー
だって世の半分の人は今楽しいのがいいんですもん、読んでもらえないじゃないすか、
なので書き控えたと。
でもやっぱりこういうことも載せます。
変に妥協しないことにしました。
私はね、散々遊んできた、凝視できない散々嫌なものも観てきた、
だから、もういい、今度は自分が太陽になりたい、
人を愛したい、 人が本当は大嫌いなのに、
たくさん傷つけられて、傷つけて、たくさん泣いて、
だけど、それでも、人を愛したい、
きっと人は笑うさ、
自分を忘れて人を愛するなんてばかげてると。
できるかな?
でも、
もしもできたら、きっと死ぬ時満足すると思う
生まれてこれてよかったってきっと思えるはず。
人の心に、太陽に、青空に向かう、羽をつけたい。
でもごめん、今転げ落ちそうなんだ
私の書いたもの、真剣に読んでくれてる人たちがいるのは知っている、
その人たちを裏切りたくない、そういう気持ちで一杯なのに、
でもだめなんだ、苦しいんだ
転げ落ちたらごめん
その時は許してくれな。


2001/2/19 心の中で両極端な心が揺さぶってるよ  まるで光と影の戦いだなー しかしもう戦わない 勝ちや負けは影の望むもの
よって完全なる放棄。 今後放棄せねば書けない部分も書かねばならん

身体 脱ぎたい

それは 死を求めるのでなくて

羽を以って空高く 舞いあがる

それはまるで鳥のように

今まで観ていたもの 真の姿 現れる

正面や横でなくって

まるで透けるように 全体を観渡せる

今まで観得ていなかったもの

見渡せる空へ

高く舞い上がれば

きっと忘れてしまう

囚われていたもの それは砂粒のように 小さくなって 消えていく

雲を突き抜けて 朝焼けに 瞳を 奪われる。


僕達はいつも 愛の振りをして 人は互いに 人生を奪い合う

時の泥棒

染める色は何時も偽りで

残るものは傷ばかり

時を奪い 心を捻る

染めあげたものは 幾つにも塗られて 色ガラス

曇りは益々色濃くなって

観えるもの すべてが 偽りの色となって映しだされる

心は観えず 身体に奪われる

いつしか 主義主張を巧みに操るものは 綺麗に並べあげた色と欲にすり替わる

成りすました心のあるじは 巧みにその姿を隠しながら 偽りと虚言で心埋める

真実のように 疑念すら放棄させて それは巧みに。

もう 耐えられない 観るのも 触れるのも 何もかも うんざりだ

今目に届いているものだって本当はそうさ

解っている

どうして林檎を食べないの? おいしいよ 一途に眠ればいいのに・・・

そういう君は 本当は目覚めているじゃないか

居る場所はいつも揺れる狭間

飽食の林檎

貪りの宴

艶のあるまで 飽く事のない食事

食べることは胃を満たすこと

林檎は満たすもの ただそれだけ

好みはしても 林檎は愛されない

古びて痛んだ林檎は見向きもされない

老いてごらん 時は盗まれた

人は皆 心のあるじを影に渡す

影は蝕む

蝕まれて どんなものも色褪せてゆく

大切なものも 尊さも 何もかも 歪になって 輝きを失う 

すべてを忘れる

人を笑いさえするようになる

人の大切なものは 皆ガラクタとなる

瓦礫の山


力と

金と

自由と

若さと



知恵

総てが無尽にある

一体何に使う?

問いに答えよ

10数える内に即座に沸いた物

それは答え











答えたもの


それはあなたそのもの


















  もてるもの総てを以って

  総てを愛したい

そう答える人よ

私はあなたに跪く

私の中の幾千倍も輝く人



  求めるのでなくて

  与えることを喜びとした人

幾生も放棄していた魂のパズル

きっと解ける

生きる意味を探る人

あなたは照らす者 暖かい灯りとなる








神は老いることがない

天使は老いることを知らない

時間の流れの向こうにいる者

少年は少年であることを知っている

少女は相応しく少女の純潔しか知らない

唯それのみを身を以って顕す


  何かを求めた人


流される者を見つめては真実と思い、疑わない人

人は人を観てこの地に住まう。

喜びを与えることに見出した時

求めずして欲するものは備わる

与えることを常とするならば どんな者にも成れる

この地に縛られていてさえ どんな分野ですら一流となる

与えることは愛すること

誰よりも何よりも 結果を求めず 無頓着なる利他となれば

放つもの 還り道を通りて 身に還る ゆえに。


     流されない者と成った時

身を包む時の流れも変わる

相応しい者に相応しいよう潮は流れる

それは時の魔法

     流される者は流れる

     流されない者は流れない

潮の流れ 限りなく静かな者は 相応しいゆえに

総ての事象と魂は相応しい場所に相応しく住まう

相応しい形と輝きを以って







いつか私も身体を脱ぐ

その時に

心に

羽はあるだろうか


いつか身体を脱ぐ その時に

人は心に羽を持つだろうか

2001/2/20 気まぐれに色々

19日、昨晩は東京キッドブラザースのアルバムを聴こう! というわけでー 
あちこち古レコード店を探しまくってみつけておいた痛みまくってるレコードを
これまた古すぎて動くのかわからん借り物のレコードプレイヤーで挑戦!
結果は散々・・・
音飛びしまくり・・・・・ どんな曲だかすらわからん
これじゃMP3どころかテープにすら落とせん。
だいたいアンプってよくわからん、裏みたら端子いっぱいありすぎ
どうつなげていいのかようわからん。



はなしかわってー
さいきんおかしいっす 感情が自分のものなのか それとも感じとる人のものなのか区別つかなくなっていま
2/20 深夜 03:00くらいまでの数時間、むかむか。
体調もよくないす 喉が痛すぎ 身体は眠いのに目が冴えて眠れない日々も変わらず続いておりま



さいきん未清書部分を本宅に載せたのですがー
宗教色ぬぐえませんね? どすか?
リインカーネーション、輪廻転生が土台になってるものがちらほらしてる・・・
ああゆうの書くとやっぱり精神世界ぽくなっちゃうかなー
んー まあ本編に揚げる時でもちと考えてみますです
そだ、輪廻転生に興味ある人いるならビデオ屋さんにいくべし!
「奇跡の輝き」 主演はロバートウイリアムスだったとおもう
出てくる世界は多分幽界、もしくは霊界部分の天界と地獄だとおもいまする
まあ ひまなら借りて観るとよろし。

あ、眠くなってきたのでがむばって眠ります
2/19の中の書き足らない部分が浮かんできたけどまたこんどにしま
んー すこしだけ書こう!
「放つもの 還り道を通りて 身に還る ゆえに。」
還り道ってなんでせう?
そりは!
因果の 果 でございます
相応しい状況下が現れた時にそれは身に還る
ん? 相応の状況下がやってこなかったならどうなる?
いつか身に還る
為したことに相応しいものが身に還る
死ぬまでに還らなければ来世に持ち越し
持ち越し分がわるいものばかりだと相応しい世界と環境へレッツゴー ですな
ちなみにー 顔、 これも因果によって相応しくもちこしー
輪廻ね、今時は信じてない人のほうが少数だとおもう
そんでも んなもんしんじねー いまたのしけりゃええのよ つうひともおるだろね
まあ ご自由にどぞ
もしかしてあるのかなー? そうおもったああた! 輪廻を知りたくなったならおすすめのご本ありま
きっと出会えてよかった一冊になりませう
 「 あるヨギの自叙伝 」 パラマハンサ ヨガナンダ著 森北出版
大きい書店か、もしもないようならば取り寄せになるかもしれません
東京、神保町の古書店街で探すのもいいかもしれませんね。
あと輪廻について参考になるのはシャーリーマクレーン著の 「アウト オン ア リム」 ですかね
内容は著者の現実に起こった話で構成されていて、中には著者の霊界通信とも云える記述があります

さて、時刻[email protected]:20 目が冴えてきちったよ 寝れるかな? 寝るぞ



2001/2/24  おしごと多忙

最近忙しすぎです、特に2/22からめちゃ忙し。 ただいま18:00、なんとか時間作って自宅に帰ってこれたのに30分と居られない・・・
毎度の事っすが寝てません、22日から・・・ 忙しすぎー とりあえず朝帰ってこれたら爆睡予定。

カウンタ設置1999/12/30

Copyright(c)AIUEO All right reserved






王立ブリタニア銀行
ブリティン第一支店
口座名: AIUEO KING